HYGGE +

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

電球問題

見ました?白熱球の製造中止問題
家の照明計画の打ち合わせ中、そういう話も出たんですけど、
改良されたとはいえ、白熱球と蛍光灯じゃ違いが大きすぎるし、互換性も無いし、そういうのが企業努力で改善されるまでは、大丈夫じゃない?なんてタカをくくってましたが。強硬手段の可能性もあるって事ですね・・ ほとんど白熱灯の我家はどうしましょう。調光もすべて無駄になったら、反発どころの騒ぎじゃないけどなぁ。

それにしても、環境問題に関心がないわけじゃないんです。
電球以外の場所では、その辺のお宅よりもずっと気を使ってきたつもりです。徹底してエコ生活をしてる方には到底及びませんが、少なくともその言葉に踊らされてるだけの方よりは!電球だって家中つけてまわる事もなければ、隅々まで明るくする事もなく(笑)、薄暗い中ですごしてるというのに。蛍光灯であっても使っていない場所をこうこうと照らしてるんじゃ、意味ないんじゃないの~?そんな事言ってたら、イルミネーションなんて良い事ないですよね?
なんて悪魔っぷりを披露してみても仕方ないんですけどね。

蛍光灯の値段が問題じゃないんですよ。
今と同じ程度の価格で、光や影が白熱灯同等に表現されて、調光も対応してくれるて、今の器具とも互換性があるのなら、文句無いです。喜んで変えます。

それにしても、HMだって廊下やお手洗いとか、ON/OFFが頻繁な場所では白熱灯を普通にプランニングするでしょ?今後本当に3年後に製造中止なんて事になったら、クレームとか保証問題とかに発展しないんですかね。うちは何も言えないけど・・ 笑

スポンサーサイト
  1. 2007/12/21(金) 22:57:31|
  2. セイコウ/シッパイ
  3. | コメント:12

朝食

相方の部下から・・ 相方サンの奥さん。悪魔ですか?と言われました。衝撃。
ワタシそんなにひどい妻ですか?

そういえば、相方の単身赴任が終わる頃、相方クン、帰ったら夫婦喧嘩やろ?(笑)と上司からも言われた過去があります。
うちってそんなに仲悪いんですか・・ その時も衝撃。
仲良しっぷりを披露するのは面白くない!が持論の相方。
いい加減人を陥れるのはやめてよね。言っても、言っても暖簾に腕押し。

そういえば、ワタシの職場でも、男性陣は奥さん褒めてなかったなー
女性陣はそうでもないのにね。これはなんなんでしょ。
たまには、周りがひくくらいのろけてみろー

何を言っても笑ってるので、妻の悪口を言う男はモテナイヨ・・ とだけ言っておきました。あながち間違っていないと思いますけど、どうですか?

---

相方の出勤時間にあわせて、朝食は6:30から。外はまだ真っ暗です。

IMG_1472.jpg

(お茶碗類の並べ方が違う・・ 明日から気をつけなくては)

今の季節はじょじょに明るくなってくるかな・・ な時間帯。小さな小さなダイニングの吹き抜けは、東に面しているので空の様子を感じながら、平日の家族が顔を揃える貴重な時間。この場所にDKを持ってきて良かったと、日々実感しています。朝食の後片付けをする頃には明るくなっているので気持ちがいいし、日が暮れるまで電気がいらない程明るいし。こだわって良かったし、成功した点かなと思っています。

我家は、たとえ相方が定時に帰れたとしても、夕食の時間には間に合いません。就寝時間を逆算すると、とても待ってあげられないのが実情。しかも、残業が常態化しているので、子供達が起きている間に帰宅する事も珍しい・・ 今は大切な仕事を抱えている事もあって、日付が変わる頃にようやく帰宅なので尚更なのですが、朝のわずかな時間が本当に貴重なのです。子供達にとっても、ワタシにとっても。

旧居は北ダイニングキッチンで、本当に真っ暗でした。キッチン横の小さな窓しかないので、日中も真っ暗。かなり憂鬱でした。気分まで暗くなる・・ みたいな。旧宅の3大不満点の1つと言えるくらいだったので、環境が改善された事は本当に嬉しい。現在の住まいでの不満点、改善したい点を整理するのも、プランニングの際には大切ですよね。お陰様で、毎日楽しくキッチンに立ってます。

悪魔じゃないよーと思ってくださる方は♪ →住まいブログ 一戸建住宅

  1. 2007/12/20(木) 14:54:26|
  2. セイコウ/シッパイ
  3. | コメント:10

スイッチ類の配置

9月末の検査で修正をお願いしたスイッチの配置(とスイッチの種類)、
きっちりと修正されました。

before

IMG_8761.jpg


after

IMG_1008.jpg


どうでしょう?個人的には、すごく気になる場所だったので満足。
気になっていた縦・横の並びが揃い、給湯器のリモコンとドアホンの位置もスイッチプレートを基準にして、下側に配置してもらったので、ムスコの背も届くようになり一石二鳥。面倒な修正も嫌な顔ひとつせずにしていただいたメーカーさんには感謝デス。

業者サン曰く、事前に指定してもらえば施工は面倒じゃないよー、つい自分達のいつもの感覚でやっちゃうからねーという事だったので、気になる方は配置を確認・指定した方が良いと思います。建売などを見ても、ココはあまり気にする場所じゃないみたいで、バラバラに配置されていたので。ワタシ的には、揃っていた方が断然キレイに感じます。

そして、スイッチプレート!
金属プレートと、ポチもプレートも無いスイッチの組み合わせ 気に入ってます。
差額も無かったので、言ってみて良かったと思った場所の1つです。
スイッチのネームプレートをつける時、多分要らないっていうだろうなぁと予想して、事前にわざわざ確認してくれたLCサンには感謝ですね。後から取るのは面倒なので。

さて。明日は8:30~(はやっ)TVの搬入。
11:00~ カーテンの取り付け
時間は決まっていないけど午前中にはダイニングテーブルの搬入。
そして午後からは授業参観が予定されています。
忙しくなってきた~~

今日は電気・ガス・水道の手続きも完了!
新居の切り替えはダイワさんがやっときます~と言っていたので大丈夫でしょう。
あとは… IH用のフライパンを注文しなくちゃ~。バタバタです。

お手数ですが♪ →住まいブログランキング

  1. 2007/11/08(木) 18:29:08|
  2. セイコウ/シッパイ
  3. | コメント:10

収納の盲点

昨日ご紹介した押入れ収納。
下段には縦に大2小1を並べ、それを3列配置する予定でした。
上段は大を横に3並べて、その上には客用布団。(←分かります?)

始めは特に疑問を抱かなかったのですが、家で詰め替え作業、時々新居チェックを繰り返すうちに1つの不安が持ち上がりました。これ・・・ ほんとに入るのか?

相方に聞くと 無責任な反応。ムキーッ
いてもたってもいられず、とりあえず収納ボックスを3つ抱えて新居へ。
縦はぎりぎりクリア。さて横は…


入らんやん~~っ(涙)

いや、正確に言うと3つ横に並びます。入ります。
でも引き出しが開かないっ!! 致命的。

犯人は ↓

cro001.jpg

収納の折戸の厚み。そして内側の壁の厚みです。
こんなん考えてませんでしたよ・・・ クスン。
みなさん さすがですね。えっ?常識?涙。

死角が多すぎやしませんか?って始めに気がつけ!って感じですね。
この場所に何を入れるか説明したうえで、相方に採寸をお願いしたのですが、当の本人は全然覚えてないんだそうです。測れと言われたから中を測っただけ・・・ むかっ。

しかし今更返品できないし、買い直すのも勿体無い(なかなかこの奥行きは見当たらないし)ので、上段・下段でそれぞれ対策を練って考えるつもり。しかしここにきての計画変更。不意の出来事に激しく心を乱されるタイプなので(笑)、本当に勘弁して~って感じでした。落ち込むのも立ち直るのも早いので、もう大丈夫ですけど。

まぁこんな失態やらかすのは、ワタシ達夫婦ぐらいだとは思いますが(笑)
くれぐれも収納の死角にはお気をつけください!
入ると思ったモノが入らないと焦りますよ~

その後の収納(引越後)に、続けたら続きます。あはっ

負けるなよ♪と励ましてくださいね。 →住まいブログランキング

  1. 2007/11/02(金) 17:14:54|
  2. セイコウ/シッパイ
  3. | コメント:12

収納計画

突然ですが、間取りを作る時点で どこまで収納計画を練られましたか?
そして家事動線って重視しました?

我家の答え。半分イエスで半分ノーです。
なぜかって…

大まかにどこに何を直すかは決めてました。そして洗濯機の場所、洗濯物を干す場所、畳む場所それぞれ考えてました。でも家事動線まで完璧にはできませんでした。

つまり、洗濯機は脱衣所で回し庭に洗濯物を干すのだけれど、脱衣所から直接外には出られないといった具合。洗濯物を干すにはリビングor和室から外に出なくてはならないのです。あと、最近良く見かけるキッチン~洗面脱衣室~浴室が一直線という間取りも、実現しようとすると冷蔵庫どこ置くのさ?or食器類の収納が足りない!となるため、リビングを通過しなくては行き来できないといった感じ。

でもこれ、どうでしょう。
展示場クラスのお宅であれば、万歩計のカウンターがガンガン上がるかもしれませんが、小さめの住宅ではさほど気にならない様に思います。それよりも1Fで洗濯して2Fのベランダへ干す方が、よっぽど動線としては長い気がしますね。というわけで我家ではその辺は重視しませんでした。

家事動線を無視した場所がある一方で、もちろん重視した場所もあります。
うちが重視したのは、洗濯物が乾いた後の動線なんです。

庭で取り込む→和室で畳む→和室にしまう

そうなんです。お洗濯・衣服管理を1Fですませたかったんです。
元々平屋希望だった名残&2Fまで服を持って上がるのが面倒&うちの家族が着替える為だけに1,2階を往復するとは思えない(=結局1Fにずるずると物が降りてくる)というのが主な理由です。(長っ)

とはいえ 冠婚葬祭全ての衣類を1Fに収納するだけの余裕はないので、普段着・仕事着・制服など主に日常使用する物に限定はされますが。スペースは和室に1間半(うち1/4は客用布団)。下着・パジャマは脱衣室で管理するので、今のところこれで十分。もし足りなければ、すぐ側に階段下収納があるのでそこで賄います。

和室の収納のうち半分はクローゼットになっているので、ハンガーパイプが設置されていますが、残りは布団も収納するため通常の押入れと同じ。そこで↓の出番です。

IMG_1061.jpg

押入れ収納ケース。まぁぴったり。笑
実はこの押入れ、他との兼ね合いでちょっと奥行きが浅いのです。
クローゼット用では奥行きが足りないし、はてどうしたものか…と悩んでいた時に登場したのが無印良品ポリプロピレン衣装ケース・引出式(奥行き65cm)。あらぴったり。良かった・良かったと相方が採寸した数値を元に組み合わせを考え、他の場所の収納グッズと合わせて大量に注文。新居で詰め替えるよりも、今詰め替えた方が楽だよね♪と考えて。そして今、引越しのダンボールとともに、大量に収納ケースが積まれているワケ…

ところが、コレ。ちょっと問題があったのです。
カンの良いあなたならお気づきですか?でも明日へ続きます~

明日のやる気を応援してください♪ →住まいブログランキング

  1. 2007/11/01(木) 13:32:22|
  2. セイコウ/シッパイ
  3. | コメント:9

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。