HYGGE +

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

換気扇の上

換気扇の上

今置いてあるのは 重層の入れ物が2種類。
輪ゴム、爪楊枝。
それから この時期良く飲む紅茶の缶。
いかんいかんと思いながらも、つい置きやすいものだから。
そろそろ換気扇掃除(内部)もしなくては。タイムリミット近いです。

---記録
換気扇と並んでいるウェアハウスペンダント
片方の電球が切れました。引っ越し後初の電球切れです。
1番使っている場所だったから、予想通り。
照明は強引に採用した物が多いけど(相方は蛍光灯大好き)、1年過ぎても(まだ1年だけど)飽きる事はなく、目にする度に嬉しくなります。雰囲気という面ではちょっと失敗した箇所もあるけれど、ワタシの心は確実に癒されている…はず。

---過去記事
WAREHOUSE/夜のキッチン

よろしくです♪ →インテリアブログ

スポンサーサイト
  1. 2008/12/27(土) 05:32:26|
  2. キッチン
  3. | コメント:8

食器の整理

整理した器

手持ちの食器を見直そうと思って、ここ数カ月使用頻度・使い勝手・収納などを検証していました。その結果↑の23点の器をリストラする事に。判断に迷う物は、今回は保留。もうしばらく様子を見ようと思っています。

ミッキーの茶こし付きマグ2点とグラタン皿は、先日のパーティーの時にママ友がそれぞれ引き取ってくれました。新婚の友人に写真を送ったところ、楕円形の小皿(6枚)が嫁入り決定。残りはどうしましょう・・・

どれも買った場所も時期も覚えていて、愛着が無いワケでは無いのです。ただやっぱり、他と用途がかぶったり、思ったほど使わなかったり。食洗機に投入できる器は、セットしやすいか?も使用頻度に影響してきますね。ひとまず年末の帰省時に、実家&妹宅で必要な器が無いか確認してみようかなぁ。

考えて買ってるつもりだったけど、これだけ処分する物があるのが現実。
もっと吟味して、考えなくてはと猛省ですな。

器は、盛り付けるお料理がぱっと3品以上思い浮かべば「買い」なんだとか。
へぇ~と思っていたら、ariさんが先日似た感じの事を仰っていて。
3品思い浮かぶ器を買おうと心に決めたのでした。
ところで3品って、珈琲・お茶・茶碗蒸し でもアリでしょうか??それは違う??

よろしくです♪ →インテリアブログ

  1. 2008/12/26(金) 01:47:51|
  2. キッチン
  3. | コメント:4

IHの困り事



しつけがなっていないのだろうと言われればそれまでですが…
メインスイッチの位置が1番困ってマス。

すたたっと寄ってきて、プチッ…
もう何度やられたか分かりません。

KAMADOをタイマー中の時などは、悲鳴が出そうです。
いちいち残り時間なぞチェックしとらんばい・・・な感じでして。

トッププレート上にこういう形の電源があると、汚れがたまるとか、掃除しにくいとかあるんでしょうが、せめて分かりにくい場所にメインスイッチに対してのチャイルドロックなんかがあれば、ほんに助かったのですが… これってナショナル(今はパナソニックか…)だけでしょうか?
子供の成長としつけ以外の対処も思い当たらないのですよねぇ。まいった。

IHといえば、最近本を読みまして。
火力についての解説がありましたので、KAMADO炊飯のマニュアル(?)を見直し中。せっかくの鍋炊きなのだし、もうちょっと試行錯誤してみようかと思いまして。ただいま、浸水時間と火にかける時間、火力を調整中・・・ おっ♪と発見があると楽しいです。これはまたそのうち記録してみようと思います。

と思っていたらyokoさんがKAMADO炊飯デビューの記事を書かれています。
じっくり使い込んでるご様子なので、レポが楽しみです。(←プレッシャー?)

よろしくです♪ →インテリアブログ

  1. 2008/11/19(水) 19:52:21|
  2. キッチン
  3. | コメント:16

水切りカゴとリネン

水切り中

yokoさんが、水きりかごを撤去したとUPされ、うちも一緒~~というのがこの状態。水きりかごは買った事も使った事も無い・・・ 義実家にあれこれ押しつけられた事もありましたが、使わず放置という悪嫁でした。笑

まぁ、旧宅のキッチンはかごを置くと作業スペースも無かったというのもあります。
あとモノグサなので手入れが面倒というのも大きいです。
使ったことが無いからゆえに、必要性を感じないというのもあるでしょうか。

今のキッチンは、シンクにひっかけるタイプの水きりかごと、まな板立てがついた水きりトレーみたいなのが標準でついていました。前者は、最初ちょこっと使ってみたんだけど、シンクが広く使えないのが不便だし、結局掃除がしにくいしと撤去。後者はとりあえずシンク下の引出しに入れて、まな板収納に利用中。まぁ見直したい部分ではあります。

食器を置いておく下敷きには リネンのキッチンクロスを使用中。
そんなに沢山ではないですが、見かけると購入してあれこれ試しているリネン。
割と使い心地に差があって、食器を拭くにはちょっとなじまないかなぁと思う品も残念ながらあるので、そういうのを敷き布として使っています。もっと汚れてくると、鍋の収納時に傷がつかない様に間に挟む布になります。サイズが大きいのですっぽりと使えてなかなか便利。

新しいメーカーにチャレンジするときは、やっぱり目で見てからじゃないと質感が分からないので、ネット購入は避けているリネンのキッチンクロス。近場で…となると、やっぱり取り扱っているメーカーにも限りがあるので、なかなかな部分もあるのだけれど。
いまのところ、1番気に入ってるのはやっぱりLIBECO
しっかりしているけれど、手に馴染むし、繊維が残らない。
新しい色も出てるみたいだし、もう少し増やしたい。でも他のメーカーのも試したいといつも葛藤。笑
いつかここのベッドリネンやテーブルクロスなんかも使ってみたいです。

キッチンクロスを選ぶ時は、リネンが何%かというのは必ずチェックします。
100%だったら必ず良いという訳ではなかったのですが、ケバが残らないという特徴はコットンが多く含まれると少なくなる様な・・・ あくまでも使用した範囲での感想ですけどね。ワタシが目安にしているのはリネン90%以上です♪

結局なんの話でしたっけ。笑
よろしくです♪ →インテリアブログ

---追伸

来週旅に出ます。
カウプレしようかなぁとか思いつつ、なんだかんだとそのままきてしまって。
せっかくだからお土産企画しようかなぁ…なんて。応募あるかなぁ?
闇鍋ならぬ、闇土産、企画があったら応募してくれる心優しい方、います?

  1. 2008/11/08(土) 11:41:51|
  2. キッチン
  3. | コメント:12

亀の子束子

地味なキッチンの必需品。

亀の子束子

野菜の皮を洗うのは やっぱりコレが1番なのだ。
昔ながらの亀の子マーク♪亀の子束子
元祖亀の子束子として有名な西尾商店の物。
ハンドル付きのとか、北欧の可愛いのとか色々ありますが、値段と使い心地で亀の子がスキ。惜しげなく使い込めるのです。
使った後は、水気を切るためS字フックで換気扇にひっかけます。

道具といえば、鉄のフライパンを使い始めた事もあって、猛烈にささらが欲しいのです。それも、以前Ekocaさんで見た 編目が可愛いの。その時は心惹かれつつもささら使わないし・・・と購入しなかったのですが、すごく後悔しているのです。記憶が定かじゃないのだけど、あれは確かささらだと確認した気がする・・・。

調べてみたところ、多分、熊本にあるクラフトショップ『OPEN STUDIO』さんの品物ではないかと・・・ 
おろし金を洗う 小さなタイプは買ってきたんです。うちにあるのは色違いで緑。ささらを色々調べてみたけれど、網目がこんな風になってるのは他に無い様な・・・
ほうきやちりとりも素敵ですね。
1度問い合わせをしてみようか・・・ と悶々と悩んでおります。
そういうの苦手分野です。早く聞けば良かった~と思うこと多々…沈

ブログを見ていたら、先日ご紹介したフォレストさんの記事を発見。
素敵なお店はどこかで繋がっているものですネ♪

よろしくです♪ →インテリアブログ

  1. 2008/11/07(金) 06:28:19|
  2. キッチン
  3. | コメント:4
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。