HYGGE +

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

年の瀬のリビング

夜のリビング

2008年もまもなく終わりですね。
ご家族とのんびりお過ごしですか??

締めの写真は、年の瀬のリビング。主は不在です。笑
我家は予定どおり実家でのんびり過ごしています。
若干スケジュールの変更がありつつも、相方もなんとか合流です。
3日までは家族の時間が持てる予定。

今年は楽しい事も悲しい事も、沢山あった1年でした。
でも子供達とは自分なりに向き合いながら、充実した日々を過ごせたかな。
まだまだ未熟な母親だけど、せめて前向きにいたいと思います。

最後になりましたが、今年も1年楽しくblogを更新できたのは、遊びにきてくださった皆様のおかげです。ありがとうございました。引き続きマイペースなブログですが、来年もどうぞよろしくお願い致します。よいお年をお迎えください♪

よろしくです♪ →インテリアブログ

スポンサーサイト
  1. 2008/12/31(水) 01:41:16|
  2. リビング
  3. | コメント:16

リビングの悩み

TV&AVボード

リビングの1番の悩み・・・
それは

TVの裏

ごちゃごちゃの配線。

TV&HDDレコーダー、BOSEのプレーヤーにゲーム。
まぁ使用頻度の低いゲームは、その都度出して片付けでもいいんだけど。

眺めていて1番厄介なのは、壁から出てウーハー(たぶん)に繋がってる5.1chのケーブルなんじゃないかと思うのです。天井のスピーカーから1本ずつきてるので、計5本。結構立派な太さのケーブルです。なおかつ悪いのは、その配線とウーハーの位置関係。AVボード裏の配線についての確認なんて、ダイワからも無ければワタシ達もしてないので、ウーハーとは逆位置から壁の配線きてるし。せめて壁から出てすぐウーハーなら良かったんだけど。

実はTVの裏は、床置型のホリゾンタルライトを置く予定で、コンセントを用意しました。ON/OFFが簡単にできる様に、コンセントに対してスイッチまで。笑
でもごちゃごちゃ配線で置けない・・・
どうすればいいんでしょうかね??
他の家はどうしてるんだろう・・・??

よろしくです♪ →インテリアブログ

  1. 2008/12/19(金) 08:41:41|
  2. リビング
  3. | コメント:6

artek88

旅日記書こう!と張り切ってみたものの、写真の整理が追いつかず。
リサイズにもあきてきたので、ちょっとインテリアネタ。笑

6月にタカムラ家具(→過去記事)が決算セール。
ありえない価格になっていたartek(アルテック)88を、相方の冷たい視線に耐えて強引に連れて帰ってきました。

artek

アルテックといえば、偉大な建築家アルヴァ・アアルトの作品。
我家では、スツール60に続く2つめのアアルトの家具になります。

ネストテーブル

アルテック88はネストテーブルなので、3つ合わせるとこんな感じ。
でも小は大抵ムスメのお遊び用に別に配置してあって、大はリビングの隅に配置。大抵リモコンがココに置いてあるんだけど、なんかケースに入れるとか工夫したいなぁという感じ。中はリビングで飲食をする時に、中央に引っ張り出してくるという感じで使ってます。

リビングは、将来的にカウチソファーを置きたいのもあって、その形に合わせて円形のリビングテーブルを探してます。それまではアルテックを臨機応変に使って、将来的には玄関か寝室か・・・。まだイメージ不足。爆

それはそうと、リビングの隅に置いてあるこのテーブル。
例の季節商品を出したら、配置が微妙になってしまいました。
これはまた近いうちにUPしますね♪

よろしくです♪ →インテリアブログ 北欧インテリア

  1. 2008/11/23(日) 13:11:26|
  2. リビング
  3. | コメント:18

テレビの配置

間取りについての希望は結構あっさりだったのですけど、ダイニングからTVが死角になる事と、TVとソファが平行に置けること。リビングについてはこの2点を希望しました。条件を優先させる為なら、北側リビングでも構いません・・と。

IMG_5431.jpg

食事中にTVを見るという習慣を作りたくなかった。でも相方はTVっ子なので、視界に入る場所にTVがあると見たがるし、子供達にもTV消して!というのが面倒で。最初から死角になっていれば、食事の時には嫌でもTVは見られないわけです。

先日学校から配布された県のプリントに、早寝・早起き・朝ご飯などの子供の生活リズムのあれこれが色々なデータとともに紹介されていました。本当に基本的な事ばかりなのですけど、間取りを決める時に子供の生活リズムを作りやすい様にと考えた事とかぶるトコロが多々あって。

みてみてん~♪と相方に得意気にプリントを見せました。ぷっ。
そんな相方は、子供達が寝静まっている時間に食事をする時は、折りたたみテーブルをリビングに出してTVを見ながら食事をしております。大人になるまでに培われた生活習慣は、変わる事が難しい様です。笑

何度も登場してますが 我家のTV。
SONYのブラビアです。

IMG_5457.jpg

家電量販店に並ぶテレビの中では、やっぱりこのフチのデザインが1番好き。
色も白にして良かった♪
アジアンテイストを目指す妹宅は、1世代新しいモノですが同じデザインのブラウン。これもダークブラウンの家具やアクセントウォールにマッチして良い感じデス。

よろしくです♪ →インテリアブログ

  1. 2008/05/19(月) 23:25:25|
  2. リビング
  3. | コメント:10

畳コーナー

IMG_5460.jpg

リビングの奥に4畳半の畳コーナーがあります。
かしこまったお客様が宿泊する機会は無いので、こういう形のコーナーになりましたが、仕切りも無く、床もフラットに続いていて、和室・・とは呼べない感じ。
我家はワタシの実家が少し離れている事もあって、泊まりで人をお迎えする機会がちょこちょこあるのです。ワタシ的には休んでいただく部屋という事もあり完全に閉ざす事はしなくても、もう少し閉鎖的な空間にしたいという思惑があったのですが、相方はオープンで床に引き戸の溝なども無い状態をかなり押していたので、コストダウンとの兼ね合いもあってこの形に落ち着きました。コレが意外に好評で、お泊りのお客様や見学のお客様にはウケが良いです(笑)

畳は半畳ヘリ無し畳。
琉球畳は本来沖縄で生産されるイグサを使用して作られる畳の事を指すそうです。最近は見た目が似ているヘリ無し畳もひっくるめて琉球畳と称される事もある様ですが、本来は別物。価格も本物の琉球畳の方が高価なのだそうデス。
普通の1畳サイズの畳から、半畳ヘリ無し畳に変更するだけでもぎょっとしましたが。和紙で作られた畳とか、防汚のコーティングをした畳になると更にコストアップだとか。ひぇぇ。

この畳コーナーには1間半分の収納があります。
ここにはムスコの学校グッズから、相方の仕事グッズ、そして家族4人分の平服・制服・スーツまで一挙にしまってあります。洗濯物をしまうだけに2Fに上がるのが嫌でここに設けたスペースですが、これは正解でした。面倒臭がりのワタシでもきちんと片づけができるし、ムスコも苦手な持ち物の管理がスムーズに。収納があるので他に収納関係の家具を置かずにすんだので、結果的にスペースも広々。
突然の来客対応にもポイポイッと詰め込める空間はとても重宝です♪

よろしくデス♪ →インテリアブログ

  1. 2008/05/14(水) 11:31:48|
  2. リビング
  3. | コメント:12
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。