HYGGE +

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お風呂の大掃除とエプロン問題

p013.jpg

嫌になるくらい久々に、しっかりとお掃除をしたお風呂・・・
サニタリーも合わせて大掃除です。

要領の悪いワタクシ(自慢できません)。
毎日バタバタと過ぎるお風呂タイムと同時に、ちゃちゃっとお掃除というのが手が回らず。はっきり言って、相方が単身赴任に出てからというもの悲惨です。単身赴任前は、平日の状況は変わらないけど、相方がお休みの週末に掃除していたので、もう少しマシだったんですけどね^^;
(言い訳は重々承知です)

トイレ掃除と同じ日だったので、相方にエプロンを外してもらおう!と思ったのです。エプロン掃除は、あちこちでコワイ画像を見ますしね・・・ 早くやっつけたいと思っていたのです。・・・が、外し方を確認しようと説明書を引っ張り出したらば、「絶対外さないで」と書いてあるんですよ。
水が入りにくい(入らないとは書いてない)構造になっているから…みたいな注意書きまで。我家はTOTOのユニットバスですが、調べてみるとTOTOは種類によってそういうタイプがある模様。それでも外しました!という情報は、残念ながら確認出来なくて。(ざっと調べた範囲の話です)
もともと掃除に積極的では無い相方ですし、マニュアル重視派なお人ですので・・・ エプロンを外すというのは諦めなさいという結論に落ち着いてしまいました。
エプロン部以外の隙間の汚れ具合とか考えると、ちょっと怖いんですが。

それにしても、ユニットバスって掃除しにくい&汚れが溜まりやすいですよね?
手入れが大変と言われていたガラス窓の仕切りよりも、ユニットバスの床や継ぎ目(?)の方がよっぽど面倒に感じます。在来風呂歴の方が長いのですが、タイルの方がよほど掃除が楽でした(涙)

無印のドラム式洗濯機。
毎日働いてもらっているので、ホースやパッキンまで念入りに拭きあげました。こちらは月に1回、洗濯槽クリーナーを使う時に、一緒にお手入れをしていたので表面的にはキレイでした。内側は… 確認出来ないので気にしない事にします。
洗浄かけて、防カビ運転もしてるので大丈夫だと思いたい。

よろしくです♪ →インテリアブログ

スポンサーサイト
  1. 2008/12/26(金) 01:47:15|
  2. バス・サニタリー・トイレ
  3. | コメント:2

トイレ掃除とこれから。

1Fお手洗い

1Fトイレ 大掃除完了♪

仕事で戻ってきてる相方に、換気扇カバーを外してもらえた。
ほ・・・埃が・・・ ・・・。すごかったです。
そのせいで、壁紙が少し黒ずんでいました。
放置しすぎ。えらいこっちゃ。

重曹水で雑巾がけして、汚れは無かったことに。
壁も念入りに拭いて、巾木もきれいにして。
そこそこキレイになったかなというところで終了。

窓ガラス(外側)は未着手です。
年末に相方に窓掃除をしてもらおうと思ってたのに仕事が~~。
年末の帰省、どうしよう。

話は戻ってトイレ。
マット類、スリッパ、無しです。
掃除や洗濯の手間を省くため・・・ですが、視覚的にはあった方が和みますね。トイレの床材は好きじゃないし、マットぐらい敷いてみようかな。壁にディスプレイ・・・は挑戦してみたいです。ただ、片面の壁紙に柄が入っているので、どう合わせれば良いのやら~。地味好みとしては、柄×柄は未知で手がつけられないのでした。笑

よろしくです♪ →インテリアブログ

  1. 2008/12/24(水) 09:02:49|
  2. バス・サニタリー・トイレ
  3. | コメント:4

洗面台のお手入れ

グリーン物色中。
洗濯板の下に置きたいなぁ。

IMG_4048.jpg


特に洒落っ気も無く、変哲も無い洗面台です。
何も無い頃のサニタリー(→過去記事)と比べると、生活感が出ました。

洗面台のお手入れは、「使いながら」と「使ったあとに」が基本なのだそうです。
心がけたいという気持ちはあるので、洗面台の上には常にさっとひと拭きできる様に、クロスを常備しています。が。夜この場所を使う時は、2人の子供達とドタバタしている最中ですし、相方は言っても興味を示すことはありませんので、「使う度」のお手入れはなかなか・・

気をつけているのは、あまり物を置かないこと。
出しておかないと不便な物は、トレーにまとめることぐらいです。右下にちらっと写ってマス。このトレーも水がはねて濡れても気にならない素材という事で、ABS樹脂製。お手入れが楽だし、その他のシリーズで小物があるので、統一感はあるかも。

お洒落なオープン収納・・ の方がインテリア的には好きです。
でも現実問題として。歯ブラシ、歯磨き粉、化粧品などなどの日常品はお洒落とは言い難い。お洒落な物があったとしても高い。だったら全て扉の中に入れれば無かった事に~~という感じです。鏡の中だったら使いたい時にすぐに出せて便利ですし。笑 我家の場合はコレ以外に選択余地が無かっただけなのですが(主にお財布事情)。

個人的には、家具や小物、洗面台の素材なんかにもこだわってとっても素敵なお家なのに、お父さんのシェービングクリームとか、家族の洗顔料とかのごく普通の市販品のパッケージが並んでいると、非常に惜しいッと思います。

よろしくです♪ →インテリアブログ

  1. 2008/03/21(金) 10:19:22|
  2. バス・サニタリー・トイレ
  3. | コメント:20

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。