HYGGE +

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

着工24日目

基礎の中が水溜りになってます。
カラッと乾いて欲しいな~~

IMG_7554.jpg


home_0033.jpg

屋外給排水の工事が入りました。
基礎周辺を掘り起こして(左上)、埋め込む管は意外に細いんですねぇ(右上)
管を繋いだら、掘り起こした土を埋め戻して、作業終了。
日程は余裕をみて2日とってると聞いていたけど、1日で完了。

基礎のスケジュールは前倒しになったけれど、建方は数日遅れる様になったので、この辺りのスケジュールには余裕があるのかもしれません。次は9/1に足場が組まれる予定。お天気に恵まれますように。

スポンサーサイト
  1. 2007/08/30(木) 13:00:20|
  2. コウジキロク
  3. | コメント:0

着工20日目

工期が記載された看板がどこかに行きました。
日程が変わったので、変更されるのかな?建方は9月頭になりそうです。

IMG_7121.jpg

フェンスの取り付けが始まりました。
周囲の田んぼよりも土地が高いので、子供達の転落を防ぐため。もうちょっとルックスの良い物が良かったのだけど、贅沢はいえません。ゆっくりDIYでカバーしていきたい場所。
なお、フェンス工事はメーカーさんは絡みません。
造成や申請と一緒で、自己手配なので。

home_0032.jpg

先日しっかり撮れなかった部分。
(左上)基礎には沢山印、数字が書き込まれています。
(右上)室内側の立ち上がりには透明のシートがかけられています。
(左下)例のメーカー名入り。ただのビニールじゃないのかな?
(右下)ポーチの階段もキレイにできました。ここにタイルが貼られるのが楽しみ!

  1. 2007/08/26(日) 22:57:51|
  2. コウジキロク
  3. | コメント:0

着工18日目

勝手口と玄関付近の枠が外されました。
基礎の立ち上がり部分は、メーカー名入りのビニール(?)で囲まれました。名前入り、好きですねぇ。大手ならどこも当たり前なのでしょうか?

IMG_7116.jpg


  1. 2007/08/24(金) 22:40:22|
  2. コウジキロク
  3. | コメント:0

着工17日目

職人さんと共にトラックがやって来て…

IMG_7096.jpg

型枠が外されました。
トラックに載せられて、次はどこへ行くのかな?

home_0030.jpg

(左上)型枠が外されてすっきり。勝手口部分はまだ空洞。
(右上)サンダーで立ち上がりを削っています。水平をとるために必要な作業なんだとか。工事用の電気がつきました(赤矢印)。これで義実家に電気を借りなくても良くなりました。ほっ。
(左下)玄関土間&ポーチにもコンクリが入りました。
(右下)アンカーボルトもまっすぐ。

home_0031.jpg

(左上)配管部分はこんな感じ。虫が入ってきそう~
(右上)基礎には、色々な印がつけられています。意味は分からないけど。
(下段)玄関と勝手口、コンクリートが入ったばかりなので、型枠で支えてありました。

オマケ☆

IMG_7105.jpg

作業員サンが帰ったあと、現場をお掃除してくれている監督サン。
ありがたいです。

  1. 2007/08/23(木) 11:25:53|
  2. コウジキロク
  3. | コメント:0

着工16日目

ようやく看板がきました!
やっぱり遅いですよね?他の方は、工事が始まった時には設置されている様な?とはいえ、関係者以外目にする事はないんじゃないの?という場所なので、誰の目にも止まりません(笑)

IMG_7085.jpg

設置された時点で、スケジュールは若干ずれ気味。

home_0027.jpg

ようやく!電線が敷地内まできました~。
これで電気工具も心置きなく使えます。良かった、良かった。
右上の電柱が、新築にあたり電力会社が立ててくれた電柱。費用は無料♪

基礎の型枠にはしっかりとコンクリートが入っています。養生されてる部分とされていない部分があるのだけど、暑い時期なので問題ないのかな?コンクリート打設はお天気に恵まれすぎて… 雨が降っても天気が良すぎても気になるものですね。

  1. 2007/08/22(水) 14:06:41|
  2. コウジキロク
  3. | コメント:0

ヘルプミー

確定していたハズのキッチンで少し悩んでいます。
悩みの種は浄水器。

浄水器用水栓を別に立ち上げるか、水栓一体型にするか。
一体型の場合はクリンスイU-F913を採用。
そう、採用予定だったグローエの水栓と同じタイプの一体型があったのです。

photo_uf913.jpg


見た目とコストを考えれば一体型の方が良さそうだけど。でも子供やお客様がちゃんと切り替えてくれるかな~~とか考えると、別水栓の方が使い勝手が良いのかも…と。ランニングコストで決めよう!と思ったら、なんと同じカートリッジを使うから、ランニングコストは一緒。こうなるとグルグル回ってしまいます(汗)

返答期限まで、あと僅か。
どうしよう~~。アドバイス募集中デス!

  1. 2007/08/21(火) 23:52:26|
  2. オウチ
  3. | コメント:6

1Fお手洗い

お手洗いの壁紙は、この時決まっていたもの。
ピンク色に白地のレースっぽい柄。とってもラブリーです。
コーディネーターさんと、かなりカワイイ♪と盛り上がって採用した壁紙。乙女チックすぎるかな~と思わないでもないですが、相方も反対しなかったので、まぁいっかと。サンゲツの壁紙で、お値段も可愛いのです!

照明は、壁紙に合わせて予定を変更。hit小倉南住宅展示場で見かけたブラケットを採用しました。陰影が可愛いなぁ~と思ってるのだけど、壁紙と合わせるとくどい?というより、陰影が分からない?ちょっと心配をしているところです。展示場でも、シンプルな壁紙に合わせてあったんですよね(汗)

まぁ1Fお手洗いのテーマは、甘めガーリーなので!
開き直って 完成するのを楽しみにしています。

photo.jpg


明日はムスコが心待ちにしていた場所へでかけます。
目的地はヒロシマ!ワクワクして眠れません~~

  1. 2007/08/17(金) 00:49:23|
  2. オウチ
  3. | コメント:0

夜の動物園

IMG_6405.jpg

到津の森公園の、夜の動物園に行ってきました。
18:00過ぎに到着して、園内を散策。日差しがないので、歩き回りやすい~。でも動物の住処も真っ暗になっていくので、どこに動物がいるのやら?のコーナーも多々ありました。残念。
ライトアップされているゾウや、フラミンゴなんかは、ばっちり見学できました。木々に囲まれた自然っぽく作られた園内が、ライトアップされるとなかなかムーディー。探検気分で、ムスコと歩き回っていました。
ムスメにはまだ早いかな?と思っていたけれど、初めて見る動物にもう釘付け。興奮した時間を過ごしてまいりました(笑)

夜の動物園といえども、入場料金は通常料金と同じ。次に行く時は、夕方ぐらいからお弁当を持ってでかけて、バックヤードツアーも参加してみたいです。日ごろ目にする事ができない部分なので、楽しそう。やっぱり子供達はゆっくりしたがるので、2,3時間の滞在はもったいない気もしちゃいます。

IMG_6436.jpg

次に行くのは、もう少しムスメが成長してから。今度は三脚を忘れない様にしなくては。ノンフラッシュ撮影は、やはり手ブレが(涙)スローシャッターで撮ると、人も動物も消えております~。

  1. 2007/08/15(水) 12:39:03|
  2. タビ
  3. | コメント:2

ローラアシュレイ

我家には、まだ未確定の要素があります。
場所は2Fのお手洗い。理由は、ローラアシュレイの壁紙の納期が分からないから(爆)希望している壁紙は在庫がなく、次にいつ入荷するか(というよりも生産するのか)分からないという、アバウトな状況のため。日本のメーカーじゃ、考えられないですよね。

コーディネータさんも、対応は丁寧なんですけど…と苦笑い。
結局、第4希望まであげておいて、ギリギリまでは待ってみる事に。どうしても納期が間に合わなければ、お手洗いのみ未完成で引き渡していただくか、代替案を考えるか、どちらかになると思います。

ちなみに、ローラアシュレイの壁紙は紙クロス。
アシュレイの担当者サンも、水周りにはオススメしないと言っていたそうです。採用するのは自己責任。ワタシは気にしませんけどね~~。

t3264484.jpg

↑候補のひとつ

画像がUPできないので、工事記録は少しお休みします。

  1. 2007/08/14(火) 12:17:54|
  2. オウチ
  3. | コメント:0

プチトラブル

カテゴリーに、コウジキロクを追加しました。
工事記録は、日付を追っていきたいなぁと思っているので、新着記事が過去に入る事もあるかと思います。分かり難い部分もあるかと… すいません。
覚書みたいな記録なので、興味の無い方はスルーしてくださいネ☆

---

本格的な工事が始まって3日目。
今日はちょっとしたトラブルが発生しました。
基礎屋さんが1日の仕事を終えてしばらく経ってから、敷地にトラックが。しばらく遠目に見ていたのだけど、同じ場所で座り込んで、図面とにらめっこして、時折携帯で話し込んで。それはどう見ても、何か問題?と思える様な様子。気になって気になってしょうがないのに、自分から声をかけれない臆病者。お義母さんにお願いして、コーヒーを差し入れしつつ声をかけてもらいました。

先輩らしき人は、大事な電話の最中という感じだったので、後輩っぽい若いお兄さんに事情を説明してもらい、びっくり仰天。彼らが持ってる図面と、実際に施工されてる基礎が違うと…。
しかも、未だに電線がきていない我家の敷地。
持ってきた装備では、今日中に終えなければいけない作業ができないというので、困っておられた様なのです。図面が違うという時点で、それってどうなの?とも思いますが、致命的なトラブルには繋がらないと聞いて一安心。要は、電気が使えて、配管屋さんが道具を持ってくれば、工事は進められるという事だったのです。

とはいえ、申し訳ないけれど、何もお手伝いできない私達。
せめてもの気持ちで、直接連絡できない彼らに代わって、営業さんに連絡を入れました。(←お義母さんが)下請けに丸投げしようが、孫請けが工事しようが、それ自体は一向に構わないのですけどね、今回みたいな行き違いがあると、結局困るのは現場の人。真っ暗な中、懐中電灯の明かりを頼りにしながら、基礎と格闘している姿を見ちゃうと、本当に気の毒で。
こういう行き違いが、もう無ければいいなと思わずにはいられません。

結局、明日の朝イチで、若いお兄さん方(配管屋さん)は作業をするという事で帰られました。何度も足を運んでもらって、すいません。時間を無駄にさせた仇は今度とっときます!って、言えませんでしたが強く思っております(笑)
失敗は成功の元。
次に繋げてもらわなければ、意味が無いですよね。

ところで… 電線は一体誰が手配するのでしょう?
電力会社が忘れてるだけ…なんて事はないよね!

  1. 2007/08/10(金) 04:00:22|
  2. オウチ
  3. | コメント:0

着工3日目

昨日に引き続き、配筋作業中。
お昼前には、ベース部分の配筋の一方向が終了していました。

home112.jpg

職人さんはひょいひょい持ち上げてるけど、鉄筋です。重たそう。

home113.jpg

がっちりと鉄筋が組まれました。頑丈そうです。
ピッチを測ってみれば良かったです。聞けば教えてもらえるかな??

home114.jpg

基礎配筋が終了したので、明日は検査かな~。現場監督さんとお話するチャンスかも。確認に来ているという情報はキャッチしてるのですが、なかなかタイミングが合わないのです。楽しみ。
型枠を組む作業をして、本日の作業は終了。

この後、プチトラブルが発生した、というワケです。
4日目にツヅク。

  1. 2007/08/09(木) 21:19:48|
  2. コウジキロク
  3. | コメント:0

着工2日目

職人さんに気の毒なほどの夏日です。
朝の数時間で、ランマー転圧、捨てコンが終了。
手際良すぎ。見損ねました(涙)

HOME104.jpg

基礎外周に沿って捨てコンが打設されています。この部分には、強度も丁寧さも必要としないとか。お家の形がぼんやりと分かる様になりましたね~。面白い!

HOME105.jpg

続いて、何やら筒状のシートが登場。『ダイワハウス アリダン』と書かれています。調べてみたところでは、フクビの防蟻・防湿シートかな?と。というか、鉄骨でも対策してるんですね。この場面を見ていなければ、ずっと気付かなかったと思います(笑)

HOME106.jpg

わずか30分ほどで、アリダンシートの施工終了。
シート間は、グレーのガムテープみたいな物(専用テープ?)で止められ、ずれない様にしていました。点々と置かれているのは重石でしょうか。

HOME107.jpg

写真では分かりにくいですが、職人さんが何やら秘密の道具を使って、何かを測っています。非常に地道な作業の後を見てみると、いつの間にやら捨てコン部分に印が入れられ、沢山の金具が打ち込まれています。
何の金具でしょう?型枠を止めるのかな~??

HOME108.jpg

続いて、鉄筋が登場。
まずは、使用する場所にパーツを配置しています。パズルみたい。

HOME109.jpg

ちなみに、アリダンシートはこんな金具で捨てコンと一体化しています(写真左)。
基礎配筋が始まりました。これまたパズルのよう。

HOME110.jpg

あっという間に外周が完成。
水糸でしょうか?建物の外回りに合わせて張られています(写真中)。
鉄筋は こういう感じで止められていました(写真右)。これは主筋と腹筋が繋ぎ止められている部分。おそらく…ですが。

HOME111.jpg

作業終了後。まだベース部分が配筋されていないので、頼りない感じですが、あれよあれよと形になってきました。コンクリート打設はいつになるのかな~。帰省との兼ね合いもあるので、詳細スケジュールが欲しい今日この頃。

あと、工事現場でよく見る看板。
我家にはまだありません。造成の時でもあったのに。いつになったら登場するのでしょう~。疑問。

  1. 2007/08/08(水) 23:03:36|
  2. コウジキロク
  3. | コメント:0

階段のあかり

今の食卓のあかり。



新居では、階段に使おうと思ってます。
1人暮らしの時から使ってる照明。気に入ってるし、思い入れも。

CO2削減のため、白熱灯を排除しようという動きがありますね。相方がキャッチして、コーディネーターさんや設計さんを交えた最終打合せで、最後の抵抗を(笑)即効却下されたのは言うまでもありませんが、地球温暖化問題に関心が無いわけではありません。LDKや主寝室の照明に、それぞれ調光をかけたのは、ささやかながらの対策でもあるのです。もちろん理由はそれだけじゃないけど。

照明の種類にしてもそうだけど、給湯のエネルギーの選択にしろ、お家の構造にしろ、環境問題という1点に絞っても、それぞれの言い分があって、簡単には答えが出ないものですね。客観的な見解を集めるのは難しい… お家作りを始めて学んだことの1つです。

  1. 2007/08/08(水) 09:51:37|
  2. オウチ
  3. | コメント:4

着工1日目

土用も明け、お天気にも恵まれ、工事が始まりました。
まずはお決まり、仮設トイレが設置され、重機がやって来ました。
午前中にサクサクと、水盛り・遣り方。随分と遣り方が省略されてる様にも見えますが、色んな方法があるのでしょうか?機械で水平を測っておられました。

HOME100.jpg

続いて根切り(写真右)。基礎の形に合わせて、土地を掘り起こします。
我家はベタ基礎なので、基礎全体が掘られています。布基礎の場合は、基礎の立ち上がり部分に合わせて、掘られていくらしいです。

HOME101.jpg

次の作業に必要な転圧機(ランマー)がスタンバイ中(写真左)。
基礎の鉄筋も朝イチでやって来ております。相方の名前札付。

HOME103.jpg

続いて地業。全体に砕石が敷かれ、転圧機で押し固められます。
1日目はここで終了。明日は地業の続きからとなります。

  1. 2007/08/07(火) 23:41:57|
  2. コウジキロク
  3. | コメント:0

玄関ポーチ灯

長いこと保留になっていた玄関灯が決まりました。
コーディネーターさんに、マリン系でとお願いしてピックアップしていただいた中から、相方がコチラを選びました。
他に提案していただいた照明、カワイイ系もあったのだけど、そっちもいいなぁ~ってくらいステキなもの。決めきれない…なんて思っていたら、人感センサーの有効範囲に妙に拘った相方の意見であっさり決定。この照明は、別にセンサーを取り付けて連動させるタイプ。取り付け位置をなるべく軒天の端にして、少しでも有効範囲を稼ごうと計画しているみたいです。我が夫ながら、よく分かりません(笑)



それにしても。数あるマリンランプの中から、このメーカーをチョイスしたなんて。コーディネーターさん、やっぱりステキ☆ BOBIカワイイなぁ~~

玄関といえば。
玄関ドアのガラスを透明にしよう計画が中止になりました。選んだドアでは、対応できないという事なので、しょうがないですね。デザイン変更はしたくないので、残念だけどあきらめマス!
いよいよ今日から工事が始まります。電柱に電線がきてないのですが、大丈夫なのでしょうか~~

  1. 2007/08/07(火) 06:40:45|
  2. オウチ
  3. | コメント:4

最終打合せ

home_014.jpg

南西より

8/3 着工前の最終打ち合わせ。
…って。着工はしてるんでした。ププッ

いよいよ最終。変更も一区切り…です。多分。
それにしても、ココの窓って…と変更を持ち出した時の、ギクリとした営業さんのお顔ったら!結局希望しているサイズが無いので、現状のままで落ち着いたのですが、やっぱり相当迷惑かけちゃってるのかも…と。鈍感なワタシでも気がつきました。え?遅い?
先日お願いしていた玄関タイル。設計サンが各方面確認してくださって、無事に採用が決まりました。ちょっとイレギュラーな対応を(?)していただくことになって、申し訳ない気持ち。でも気になってた所だっただけに喜びも倍増です~~。差額もあまり出なかったから余計に(笑)
差額といえば。火災報知器もインターホンと連動タイプに変更しました。外のインターホンの見た目も良くなり一石二鳥です。市販のカバーを買っても数千円する事を考えれば、差額は無いも同然かな。

何もないところから始まったお家作り。ようやく形が見えるところに辿り着きました。助走が終わって いよいよスタートという感じ。いや、完成がスタートだと考えるのなら、トレーニングを終えて助走に入るところくらいなのかな?

前回までの予定に変更はなく、9月末の引渡し予定。引越しは多分11月になるでしょう(泣)お家の面積も小さいし、和室が無いので内装にも時間がかからないんですって。とにもかくにもどうか大きなトラブルなく、工事が完了しますようにと祈るばかりです。

どうでも良い事なんだけど。
きっとこのメーカーにご縁があったのだなぁと、あらためて思っています。先日現場監督さんをご紹介いただいて、すご~~いって。いただいた『我家のファイル』に並んだ名刺を見ては、ニヤニヤしちゃってます。相方には相手にしてもらえなかったんですけどね(苦笑)
誰か他に気がついてくれた人いないかなぁ~。

  1. 2007/08/06(月) 08:51:28|
  2. オウチ
  3. | コメント:4

めぐりあわせ

この時我慢した物。



iittalaEgo コーヒーカップ&ソーサー
待ってて良かった~。旧価格よりもさらにお安く購入できました。
(画像のリンク先は旧価格で販売。これでもお得な方みたい)
うれし~~(涙)
他のシリーズは気長に待ちます。良い出会いがあるまで!

そういえば最近お買物運が上昇中。
気になってた品物がお安くなってるのは嬉しいんだけど… お財布にとっては良いんだか、悪いんだか。かなり微妙~(笑)

  1. 2007/08/02(木) 17:16:39|
  2. マイニチ
  3. | コメント:2

ちいさいおうち

プランが気に入った… と言いながら、よく考えたら間取りの事ってほとんど触れてないんですよね。あはは、今更ですね。子供部屋は寝るだけのスペースで良いと思ってる方のご参考になれば(笑)といっても間取り図を載せるワケではないので、分かりにくいですね。

---1F
玄関(4)・LDK(21)+畳コーナー(4.5)・トイレ(1)・浴室(2.5)・洗面脱衣室(2.75)

---2F
主寝室(8)+書斎(3)・子供室(10)・トイレ(1)

図面が無いので説明しずらいですが、我家は2LDK。
具体的な数値は こんな感じ。

1F 68.94㎡(20.85坪)
2F 52.13㎡(15.76坪)
延床面積 121.07㎡(36.62坪)

1Fはほとんど仕切りがありません。
子供も小さいし見通し良くしたかったので。
ただ、LDKが一直線に繋がる空間は避けたかったので、ダイニングキッチンとリビングは仕切りこそないものの、斜めにゆるやかな繋がりとなっています。
どのスペースで何をするのか?を熟考したらこうなったって感じです。
オープンな間取りの欠点は、リモコン類の設置場所が限定される事でしょうか。プラン検討段階で、操作しやすい設置場所を考えておいた方が良いと思います。

2Fは、プライベートスペース。
相方の書斎は、ドアはありません。ベッドでコロコロしながら、相方のお仕事の邪魔ができるように(笑)書斎スペースは、インテリアの敵である相方の持ち物達を隔離する目的も!
子供部屋は、将来3つに区切る事ができるように入口が3つあります。子供部屋は、必ず主寝室前を通らなければ、入れない動線に。特にお願いをした部分では無かったのですが、この動線を維持したかったので、吹抜に接する子供部屋は諦めました。

ご覧のとおり(?) 個室は狭く、その分家族が一緒に過ごせるようパブリックスペースに面積を取っています。だから、コンセプトが集いの家。単純!でも子供と過ごせる時間は案外短いんですもの~。その間くらい、家族くっつき合ったっていいじゃないの♪という方針で、子供達を育てます。

プランニングの際には、広さよりも、何を置いてどう過ごしたいのかを伝える事をオススメします。家電や家具は、気軽に買い換える物ではないと思うので。家事動線や、収納計画、とにかく考える事は沢山あると思うのですが、設計の時からインテリアや家具のレイアウトの方向性を決めておくというのも、大切なのかな~~と。

あと、常にトータルバランスを考えること。どうしても1つに意識が集中してしまいがちだとは思うのだけど。これって、すごく大切だと思います。

あとは暮らしてみてどうか、ですね。
っていっても、暮らせば慣れるでしょ!って思ってるんですが。

---

IMG_5884.jpg

壁に釘がさせる様になるのが 嬉しい。

  1. 2007/08/01(水) 11:11:02|
  2. オウチ
  3. | コメント:6

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。