HYGGE +

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

電球の相性

週末過ぎたら落ち着く予定・・・だったのですが
気が緩んだのか、風邪でダウンしてしまいました。
最近弱っちくて、緊張した後とか、すぐに体調を崩してしまう。鍛えねば。
まだ本調子には程遠いのですが、甘やかされている嫁なので、すっかり義実家のお世話になっています。そろそろ片付けも再開したいのだけど、体は思うように動きません。クスン

---

少し前の話ですが、PH5の交換のため、ヤマギワから担当者サンが我家を訪問。1度点検した後だったので、本体を交換という話だったのですが、結果的には電球の交換だけで済みました。あまり広範囲に参考になる話題では無いかもしれませんが、覚書を兼ねて記録しておきます。

うちのPH5は調光機(ナショナル製)付き。
これが取り付け当初から、点灯するとジーッと超音波の様な音を発していました。
メーカーサンに調整してもらっても、変わらず。で、一度本体を交換してみましょうというお話になり、担当者サンが来られました。で、ささっとシェードを外して、電球のメーカーを確認。フフン♪と鼻歌が聞こえてきそうな手早さで、電球をまず交換。で、照明を点灯してみたところ、不快な音が消えた!作業を見つめていたワタシは、交換って電球?と拍子抜け。担当者サン方は、読みが当たっていたと見えて上機嫌。笑

詳しいお話をきいてみると、調光がかかっいる照明にT社製の電球を使用すると、ジーッと雑音が発生する事例が過去に何度かあった事。電球をN社製に変えると、現象が回避される事を説明してくださいました。PHだからという事ではなく、日本製の照明でも同じ事がおきる場合があるのだとか。次回から電球はN社製を買ってくださいね!とアドバイスをいただきました。覚えておかなくちゃ!

照明は、施主支給にするか、すごく迷ったところ。
でもトラブル対応などのアフターに期待して、主要な照明はダイワハウスに一括で依頼しました。ネットショップの方が随分お安くて迷ったけれど、今回の件では、こちらが何もしなくてもサクサクッと対応してくださったので、お願いして良かった・・ と思いました。考える事が沢山ありすぎて、パニックですもん。爆

P2370W.jpg

そうそう、フライパンもまだ買ってナイ・・
おすすめあったら教えてくださいね!

スポンサーサイト
  1. 2007/11/22(木) 11:35:59|
  2. ショウメイ
  3. | コメント:8

お久しぶり?

※ コメントのお返事もう少し待ってくださいね!週末には少し落ち着く予定。

チビっ子連れで引越しを経験された方を尊敬します。
びっくりするぐらい、作業が進まない!
へばりつくムスメを義実家に放り投げてもこれですから・・ (げんなり)
でも、新居の暮らしは快適デス。最新機器の使い方にはまだ慣れなくて、相方と一緒に説明書を眺めては研究中です。実はまだネットも繋がってないのです。今日はネットでポチリとするためにお義母サンのPCを拝借。色々注文したので、届くのが楽しみ♪支払いは怖いけど・・ でわでわ、また!

私信:リンクをしてくださったとメールをくださったMサマ。良ければblogのアドレスをお知らせください♪お邪魔&リンクさせていただきたいと思ってますので。よろしくデス。

  1. 2007/11/16(金) 12:38:35|
  2. マイニチ
  3. | コメント:4

作業中

20071110112111
携帯から更新してますが、ちゃんと出来てる?

いよいよ引っ越しです。
只今荷物の搬入が終了。
もう一山頑張ります!

コメントのお返事遅れます。
ゴメンナサイm(__)m

  1. 2007/11/10(土) 11:21:11|
  2. ケイタイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

スイッチ類の配置

9月末の検査で修正をお願いしたスイッチの配置(とスイッチの種類)、
きっちりと修正されました。

before

IMG_8761.jpg


after

IMG_1008.jpg


どうでしょう?個人的には、すごく気になる場所だったので満足。
気になっていた縦・横の並びが揃い、給湯器のリモコンとドアホンの位置もスイッチプレートを基準にして、下側に配置してもらったので、ムスコの背も届くようになり一石二鳥。面倒な修正も嫌な顔ひとつせずにしていただいたメーカーさんには感謝デス。

業者サン曰く、事前に指定してもらえば施工は面倒じゃないよー、つい自分達のいつもの感覚でやっちゃうからねーという事だったので、気になる方は配置を確認・指定した方が良いと思います。建売などを見ても、ココはあまり気にする場所じゃないみたいで、バラバラに配置されていたので。ワタシ的には、揃っていた方が断然キレイに感じます。

そして、スイッチプレート!
金属プレートと、ポチもプレートも無いスイッチの組み合わせ 気に入ってます。
差額も無かったので、言ってみて良かったと思った場所の1つです。
スイッチのネームプレートをつける時、多分要らないっていうだろうなぁと予想して、事前にわざわざ確認してくれたLCサンには感謝ですね。後から取るのは面倒なので。

さて。明日は8:30~(はやっ)TVの搬入。
11:00~ カーテンの取り付け
時間は決まっていないけど午前中にはダイニングテーブルの搬入。
そして午後からは授業参観が予定されています。
忙しくなってきた~~

今日は電気・ガス・水道の手続きも完了!
新居の切り替えはダイワさんがやっときます~と言っていたので大丈夫でしょう。
あとは… IH用のフライパンを注文しなくちゃ~。バタバタです。

お手数ですが♪ →住まいブログランキング

  1. 2007/11/08(木) 18:29:08|
  2. セイコウ/シッパイ
  3. | コメント:10

真っ白なサニタリー

引越しまで 残り3日。
金曜日は家具の搬入やら授業参観やらで1日潰れると考えると・・・ヒェー
荷造り進捗6割~7割?
1室段ボールの要塞と化しています。実母からヘルプの確認がありましたが、今来てもらっても寝るスペースも確保できないし、結婚を控えた妹も引越しが近いという事もあってバタバタしているみたいなので、今回は1人で頑張るわーと・・ 宣言したものの途方に暮れてます。
箱詰めって 残り2~3割の方が厄介だったりしません?

---

さてタイトルどおり。我家のサニタリー(洗面脱衣室)です。
あらためて見ると特筆すべき項目は無いのですが、まぁ標準から選んでいくとこうなるんだなぁと思っていただければ。ざっくりとご紹介したいと思います。

sani001.jpg

洗面脱衣室は収納まで入れて2.75畳。
洗面台はメーカーオリジナル(サダシゲ)の1035mmタイプです。
デザイン的な事はともかく、2Pの洗面台にフラットな大鏡と思っていましたが、スペースが足りず断念。1Pタイプより少し広いので、洗面ボールの左側に少しモノが置けるスペースがあります。把手の無いフラットな扉はすっきり見えること、スクエアボールがシャープに見えること、このタイプを選んだ理由です。

サニタリーにはパジャマ・下着・タオルを収納するスペースを確保。
これで、湯上りに濡れたままリビングに脱走してくる事を防げるはず。
タオル掛けは目星をつけている品があるので、そのうち買おうと思っています。

このスペースには 一応天井に物干竿をつけてあります。雨の日&焼畑時期(笑)の室内干し用。たまの雨の日は乾燥機でも対処できますが、焼畑後は灰が舞う期間が長いので、室内干しスペースは必須。田園地帯の悩みです。義実家には贅沢な日当たり抜群なサンルーム的スペースがあり、プランニング中便利よ~と力説されましたが、その様なスペースは我家にはとれません~(涙)

窓の下(写真左下)には、お湯取りシステムのホース、給水口、コンセントがあります。最初窓の横に設置されていたのですが、見た目が気になるのと、我家の洗濯機は背が低いので、窓下に収まる事もあり、位置を変更してもらいました。これで少しはスッキリ見えるはず!

床はキッチン用のフロアタイル。マーブルホワイトです。
洗面台の横の壁にはお手入れの楽なサニタリーウォール。
どこもかしこも真っ白け空間になりました。

洗面脱衣室を真っ白にしたのには一応理由があります。
それはお風呂とのバランス・・・ なのですがまた次の機会に。

ありがとうございます♪ →住まいブログランキング

  1. 2007/11/07(水) 14:22:53|
  2. ケンガクカイ
  3. | コメント:9

ワタシの部屋

昨日、カーテンの採寸がありました。
LCサンと業者サンがこられて、カーテンの取り付け高さなど、一緒に確認をさせてもらいました。手際良く、パパッと測られてあっという間に終了です。
色々悩んで、こんなギリギリの時期になってしまったのに、メカ物以外は9日には取り付けられそうです。主寝室のレースだけは後になってしまうかも?という事でしたが、全然OK。むしろ、カーテンが無い生活を覚悟していたので、超特急の納品にびっくりです。夜の鍵渡しに来てくれるLCサン&設計サンにも、カーテンが取り付けられたところを見てもらえます。むふ。
そうそう、前回(→過去記事)悩んでいたコストダウン。これも頑張りました。
なんとか選んだ生地は変更せずに、金額を落とせました。トリムは死守!
家具選びは進まないけど、カーテンが入ればまた変わるでしょうね。楽しみ。

---

web内覧会を続々とUPされてるみほさんに触発されて。
ようこそ! と言う様な場所ではありませんが。

IMG_9598.jpg

扉を開けると…

room002.jpg

じゃーん! お手洗いデス。笑
ひいてませんか~?爆笑してませんか~?

営業サンには、ここだけ異空間ですねと言われ、
業者サンには、奥様の部屋でしょう?と笑われました。

はい、ワタシのお部屋ですよ~と答えたいくらいお気に入りの空間です。照明がちと大きかったかな?という気がしないでもないです。そして明るすぎ。わずか1畳の空間に100Wのクリア球ですからね~。これは絶対W数を落とします。もちろん今の照明が切れたら。ぷっ!

照明はコチラで購入。
対応もすごく早くて、満足デス。

トイレ本体は普通の。相方の希望でウォシュレットを付け、トレビューだとオプション扱いだったフチ無しトルネードが、XEVOには設定されていたので変更してもらいました。手洗いは廊下側にあります。床材も変更したい商品に目星はつけていたけど、思った以上に差額が大きくて。自己規制をかけました(爆)せめて標準品がもう少し白ければ良かったのになー。

とはいえ、閉ざされた狭い空間だからこそ出来た冒険。
特に2Fは家族しか使わないだろうと思えたからこその選択。
ローラアシュレイの壁紙は色々悩まされましたが(笑)、イメージどおりに仕上がったので大満足です。

※コメントのお返事はのちほどいたします。すいません~

ワンクリックお願いします♪ インテリアブログランキング

  1. 2007/11/06(火) 13:05:29|
  2. ケンガクカイ
  3. | コメント:10

引渡し

11/4 無事に我家になりました。

といっても鍵はまだ工事キー。笑
ダイワハウスでも支店によって異なるのかもしれませんが、うちの支店の引渡しは、あっさり。正直レッドカーペットとか用意されていたらどうしよう(照)と思っていたので安心しました。

営業サン、監督サン、顧客室(?)の方に立ち会っていただき、設備屋サン、クリナップサン、ナショナルサンから、それぞれの設備の取り扱いにおける注意事項および、操作方法を教えていただきました。お義母サンの知り合いの方、お友達の部下にあたる方・・・ さすが地元!な顔ぶれで、終始和やかムード。説明終了後は、社内検査でチェックした箇所を確認しつつ、手直し項目の確認を。果たして社内検査で気がついてくれるのか?と心配していた面もありましたが、全てとはいかないもののかなりの数が既にチェック済、補修済となっていて、安心しました。

ワタシ達夫婦も、一時期の底に落ちた気分(笑)からはすっかり復活し、それぞれの担当者様への信頼の気持ちも取り戻しているので、床の傷など、暮らしが始まればすぐにもっと悲惨な状態になるであろう箇所は、もういいかなと。監督サンは補修してくれるって言ってくださったけど、浮かれて走り回るムスコと、怪獣まっしぐらなムスメを見てると・・(苦笑)

結局世間話も含めて、所要時間は3時間ほど。
結構取説にも時間かかっていたと思います。

鍵は金曜日の夜に交換する事になりました。今週は、ちょこちょこと補修が入る予定みたいです。鍵の交換時にはLCサンも来てくれる様なので、ダイニングテーブルとテレビが入ったところは見ていただけそう。テレビは床に置いてますけどね。笑

hikiwatashi.jpg

最後になりましたが、我家に携わってくださった関係者の皆様。
特に営業サン、監督サン、設計サン、LCサン。とにかく感謝しています。
途中経過で少し立ち止まっても、最後にはちゃんと笑えるように、本当に尽力してくださったと思っています。うまく言葉で表現できませんが、今、とても晴れやかな気持ちデス。担当様方と家作りができて本当に良かった。とても楽しい時間でした。
完成したマイホーム、これからの家族の暮らしと一緒に、大切にしていきたいと思います。本当にありがとうございました。精一杯の感謝の気持ちをこめて。

記念にお願いしま~す(違) →住まいブログランキング

  1. 2007/11/05(月) 10:35:24|
  2. オウチ
  3. | コメント:20

ウィンドウトリートメント

昨日はカーテンの打合せでした。(←まだやってたのか!)
平日は時間に余裕があるのをよい事に、11:00~16:00までびっちりと。LCサン、毎度毎度長時間お付き合いいただいて、ありがとうございます。ペコリ。

さて、照明の次に時間がかかったであろうカーテンです。
1Fはほぼ決まっていた(→過去記事)のですが、2Fが懸案でした。
シックにするのか、ナチュラルにするのか、北欧チックにするのか、路線が・・ あれ?みたいな。内装がシンプルなだけに、カーテンがインテリアを左右します。

でも、そろそろ時期的に限界か?と思い、近頃は施主支給の方向に。

北欧を代表する生地
にしたい!と思って。あは、派手?
まぁ2Fだし、寝室だし、遊んでみようと。でふとひらめきました。
ACTUS
経由は無理なのか?・・ と。
事前にボロスのファブリックは取り扱えないか聞いていたのもあり、打合せ前日ずっとうちのカーテンを考えてくれいた(らしい)LCサンも、偶然同じ事を考えたらしく。まぁ。スバラシイ!
質問したら、すぐに答えがかえってきました。
希望のパープルをACTUSが取り扱ってさえいれば、多分OKかな?と。
うちを依頼するつもりの縫製メーカーでは取り扱えなくなるので、2F主寝室だけ別メーカーに依頼とはなるし、高くなってしまうかなぁというのがネック。ふぅ 難しいですねぇ。また持ち越しかと思っていた時に、LCサンが見せてくれたカタログ。

全然方向性は変わっちゃうんですけどネ・・
でもかわいくないですか?

と見せていただいたのが ↓

bta.jpg

TOSO
カーテンアクセサリー トリム

こっそりキラキラ好きなんです。ばっちり見抜かれてました。笑

で。もうすっかりその気になって あっさり方向転換。
MALAGAはどこへ行った?(爆)

もうそこからは、トリムのタイプをどちらにするか、色をどれにするか、何に合わせるか。一時は打合せテーブルの上がすごい事になるくらい、サンプル見て、カタログ見て。でもいざこういうの!と絞って探すと、全てを満たす物ってなかなか見つからない。予算もあるので。
本当は色無地のレースにパープルのトリムを考えてたんだけど、手の届くレースには見つからなくて、そこは諦め。もう一気に決めて採寸→縫製にいきたいしねぇ。

それこそ、営業サンやうちの相方が傍にいたら、
大きな溜息が聞こえてきそうなくらい悩みまくって(笑)
ようやくいいかも♪と思えるレース生地・シェード生地・トリム・タッセルを絞込み。
ナチュラルモダンでも、北欧モダンでもない、落ち着いた色気?あれ?

多分前回までの見積もりと、そ~んなに変わらないかな?と聞いていたのだけど、メールでいただいた見積書。随分と金額UPしちゃいました。犯人は誰~~(謎)頑張ればこのままいっちゃえる?と思わないでもないですが、今は減額作戦中。でもトリムは死守するつもり。笑
いらないでしょ?と冷ややかな視線をあびてますが、カタログ眺めてはにやけ中。成功か、失敗か。LCサンの後押しがあるので組み合わせ自体に失敗はないと思うけど。自分、路線ぶれすぎじゃない?と思うところもありますが、すごく楽しみです。これだけ引っ張っておきながら、写真撮ってきてないので、全貌は完成までのお楽しみです。誰も楽しみにしてないって~ さてどこをダイエットしようかな。

ちなみにタッセルはワイヤータッセル

b65.jpg

こちらの色違いです。
これで、色決めから続いたLCサンの打合せも残りわずか。もぅすっごく楽しかった!
感謝してもしきれません。なんか寂しいな。

さて。いよいよ明日は引渡しです。2度目というのは不思議な感じですが、ようやくここまで来たんだなぁという実感が沸いてきます。(ローンも今月から始まったし)
取説がメインと聞いてますが、ワクワクします。
今日は、せっせと営業サン、設計士サン、LCサン、監督サンにちょっとしたプレゼントを用意してました。喜んでいただけるといいなぁ。

おめでとう♪のクリックをお願いします →インテリアブログランキング

  1. 2007/11/03(土) 21:22:33|
  2. オウチ
  3. | コメント:6

収納の盲点

昨日ご紹介した押入れ収納。
下段には縦に大2小1を並べ、それを3列配置する予定でした。
上段は大を横に3並べて、その上には客用布団。(←分かります?)

始めは特に疑問を抱かなかったのですが、家で詰め替え作業、時々新居チェックを繰り返すうちに1つの不安が持ち上がりました。これ・・・ ほんとに入るのか?

相方に聞くと 無責任な反応。ムキーッ
いてもたってもいられず、とりあえず収納ボックスを3つ抱えて新居へ。
縦はぎりぎりクリア。さて横は…


入らんやん~~っ(涙)

いや、正確に言うと3つ横に並びます。入ります。
でも引き出しが開かないっ!! 致命的。

犯人は ↓

cro001.jpg

収納の折戸の厚み。そして内側の壁の厚みです。
こんなん考えてませんでしたよ・・・ クスン。
みなさん さすがですね。えっ?常識?涙。

死角が多すぎやしませんか?って始めに気がつけ!って感じですね。
この場所に何を入れるか説明したうえで、相方に採寸をお願いしたのですが、当の本人は全然覚えてないんだそうです。測れと言われたから中を測っただけ・・・ むかっ。

しかし今更返品できないし、買い直すのも勿体無い(なかなかこの奥行きは見当たらないし)ので、上段・下段でそれぞれ対策を練って考えるつもり。しかしここにきての計画変更。不意の出来事に激しく心を乱されるタイプなので(笑)、本当に勘弁して~って感じでした。落ち込むのも立ち直るのも早いので、もう大丈夫ですけど。

まぁこんな失態やらかすのは、ワタシ達夫婦ぐらいだとは思いますが(笑)
くれぐれも収納の死角にはお気をつけください!
入ると思ったモノが入らないと焦りますよ~

その後の収納(引越後)に、続けたら続きます。あはっ

負けるなよ♪と励ましてくださいね。 →住まいブログランキング

  1. 2007/11/02(金) 17:14:54|
  2. セイコウ/シッパイ
  3. | コメント:12

収納計画

突然ですが、間取りを作る時点で どこまで収納計画を練られましたか?
そして家事動線って重視しました?

我家の答え。半分イエスで半分ノーです。
なぜかって…

大まかにどこに何を直すかは決めてました。そして洗濯機の場所、洗濯物を干す場所、畳む場所それぞれ考えてました。でも家事動線まで完璧にはできませんでした。

つまり、洗濯機は脱衣所で回し庭に洗濯物を干すのだけれど、脱衣所から直接外には出られないといった具合。洗濯物を干すにはリビングor和室から外に出なくてはならないのです。あと、最近良く見かけるキッチン~洗面脱衣室~浴室が一直線という間取りも、実現しようとすると冷蔵庫どこ置くのさ?or食器類の収納が足りない!となるため、リビングを通過しなくては行き来できないといった感じ。

でもこれ、どうでしょう。
展示場クラスのお宅であれば、万歩計のカウンターがガンガン上がるかもしれませんが、小さめの住宅ではさほど気にならない様に思います。それよりも1Fで洗濯して2Fのベランダへ干す方が、よっぽど動線としては長い気がしますね。というわけで我家ではその辺は重視しませんでした。

家事動線を無視した場所がある一方で、もちろん重視した場所もあります。
うちが重視したのは、洗濯物が乾いた後の動線なんです。

庭で取り込む→和室で畳む→和室にしまう

そうなんです。お洗濯・衣服管理を1Fですませたかったんです。
元々平屋希望だった名残&2Fまで服を持って上がるのが面倒&うちの家族が着替える為だけに1,2階を往復するとは思えない(=結局1Fにずるずると物が降りてくる)というのが主な理由です。(長っ)

とはいえ 冠婚葬祭全ての衣類を1Fに収納するだけの余裕はないので、普段着・仕事着・制服など主に日常使用する物に限定はされますが。スペースは和室に1間半(うち1/4は客用布団)。下着・パジャマは脱衣室で管理するので、今のところこれで十分。もし足りなければ、すぐ側に階段下収納があるのでそこで賄います。

和室の収納のうち半分はクローゼットになっているので、ハンガーパイプが設置されていますが、残りは布団も収納するため通常の押入れと同じ。そこで↓の出番です。

IMG_1061.jpg

押入れ収納ケース。まぁぴったり。笑
実はこの押入れ、他との兼ね合いでちょっと奥行きが浅いのです。
クローゼット用では奥行きが足りないし、はてどうしたものか…と悩んでいた時に登場したのが無印良品ポリプロピレン衣装ケース・引出式(奥行き65cm)。あらぴったり。良かった・良かったと相方が採寸した数値を元に組み合わせを考え、他の場所の収納グッズと合わせて大量に注文。新居で詰め替えるよりも、今詰め替えた方が楽だよね♪と考えて。そして今、引越しのダンボールとともに、大量に収納ケースが積まれているワケ…

ところが、コレ。ちょっと問題があったのです。
カンの良いあなたならお気づきですか?でも明日へ続きます~

明日のやる気を応援してください♪ →住まいブログランキング

  1. 2007/11/01(木) 13:32:22|
  2. セイコウ/シッパイ
  3. | コメント:9

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。