HYGGE +

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

着工35日目

今日は、現地(というか実家)で営業さんと待ち合わせ。
照明や、壁紙など内装、そして資金計画の確認を。資金計画表はツッコミどころ満載でドキドキしましたが、無事ローンも決まり(遅っ!)、照明も発注が決まりました。あと、建方以降ずっと気になっていた事を、営業さんに相談。その場でLCサンに確認… 返答は後日。
その後は、営業サンと一緒に現場へ。
電気工事の方から、5.1chのスピーカーの位置について確認があったので、その打ち合わせを。ちんぷんかんぷん… 営業サンがサウンドシステムのショップにも確認してくださり、話はまとまった模様。営業サン、久しぶりに大活躍です(笑)

home_0011.jpg

現場では、とうとうフローリング工事が始まりました♪
照明、キッチン、1Fフローリングが、最も楽しみにしているところなだけに、ウキウキ。我家の1F床は、何度も諦めかけたカバ(バーチとか、樺桜とも言われます)の無垢材。諦めなくて良かった~~。とても良い質感。営業さんも、いいですね~~って。打ち合わせ中、1番渋い顔をしてただけに、お世辞でも褒めてもらえるとウレシイ。

home_0012.jpg

フローリングを貼る工程。大まかに。
(左)どの板を貼るか実際に並べながら選びます。
(中)選んだ板にボンドをぶにゅ~~っと。
(右)ホッチキスみたいな器械で、バシュバシュッと止めていきます。

home_0013.jpg

2Fは進行具合が違います。
2Fで使う標準の合板フローリングは、4枚接ぎ(左写真の赤枠で分かります?)でも、カバムクは1枚ずつ。単純に考えても手間が4倍!面倒でしょうねぇ…

home_0015.jpg

電気配線も着々と進行中。
(左)束ねられたホースは、5.1CHのスピーカーの配線用。うちはダイワハウスオリジナルのスピーカーではありません。天井埋め込みのスッキリ感は魅力的だったんですが、止めました。
(中)ベージュの細い線は火災報知機用の配線
(右)24時間喚起用の穴 内側が空けられていたので写真撮ってみました。虫が入ってきそう~

home_0014.jpg

外回りの電気工事も進んでます。
防水コンセントは、近頃よく見かけるスマート防水コンセント。入線カバー(写真中央)は無いって言われたけど、あったみたい。防雨入線カバーに変更できないか聞いてみよっと。こんなの付くって知ってたら、最初から調べておいたんだけど。専門分野(?)は難しいです。せっかくならお揃いの方がいいですよね♪
スポンサーサイト


  1. 2007/09/10(月) 17:23:45|
  2. コウジキロク
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。