HYGGE +

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

収納計画

突然ですが、間取りを作る時点で どこまで収納計画を練られましたか?
そして家事動線って重視しました?

我家の答え。半分イエスで半分ノーです。
なぜかって…

大まかにどこに何を直すかは決めてました。そして洗濯機の場所、洗濯物を干す場所、畳む場所それぞれ考えてました。でも家事動線まで完璧にはできませんでした。

つまり、洗濯機は脱衣所で回し庭に洗濯物を干すのだけれど、脱衣所から直接外には出られないといった具合。洗濯物を干すにはリビングor和室から外に出なくてはならないのです。あと、最近良く見かけるキッチン~洗面脱衣室~浴室が一直線という間取りも、実現しようとすると冷蔵庫どこ置くのさ?or食器類の収納が足りない!となるため、リビングを通過しなくては行き来できないといった感じ。

でもこれ、どうでしょう。
展示場クラスのお宅であれば、万歩計のカウンターがガンガン上がるかもしれませんが、小さめの住宅ではさほど気にならない様に思います。それよりも1Fで洗濯して2Fのベランダへ干す方が、よっぽど動線としては長い気がしますね。というわけで我家ではその辺は重視しませんでした。

家事動線を無視した場所がある一方で、もちろん重視した場所もあります。
うちが重視したのは、洗濯物が乾いた後の動線なんです。

庭で取り込む→和室で畳む→和室にしまう

そうなんです。お洗濯・衣服管理を1Fですませたかったんです。
元々平屋希望だった名残&2Fまで服を持って上がるのが面倒&うちの家族が着替える為だけに1,2階を往復するとは思えない(=結局1Fにずるずると物が降りてくる)というのが主な理由です。(長っ)

とはいえ 冠婚葬祭全ての衣類を1Fに収納するだけの余裕はないので、普段着・仕事着・制服など主に日常使用する物に限定はされますが。スペースは和室に1間半(うち1/4は客用布団)。下着・パジャマは脱衣室で管理するので、今のところこれで十分。もし足りなければ、すぐ側に階段下収納があるのでそこで賄います。

和室の収納のうち半分はクローゼットになっているので、ハンガーパイプが設置されていますが、残りは布団も収納するため通常の押入れと同じ。そこで↓の出番です。

IMG_1061.jpg

押入れ収納ケース。まぁぴったり。笑
実はこの押入れ、他との兼ね合いでちょっと奥行きが浅いのです。
クローゼット用では奥行きが足りないし、はてどうしたものか…と悩んでいた時に登場したのが無印良品ポリプロピレン衣装ケース・引出式(奥行き65cm)。あらぴったり。良かった・良かったと相方が採寸した数値を元に組み合わせを考え、他の場所の収納グッズと合わせて大量に注文。新居で詰め替えるよりも、今詰め替えた方が楽だよね♪と考えて。そして今、引越しのダンボールとともに、大量に収納ケースが積まれているワケ…

ところが、コレ。ちょっと問題があったのです。
カンの良いあなたならお気づきですか?でも明日へ続きます~

明日のやる気を応援してください♪ →住まいブログランキング
スポンサーサイト


  1. 2007/11/01(木) 13:32:22|
  2. セイコウ/シッパイ
  3. | コメント:9

コメント

なんでしょう。
壁から少し離さないと扉に当たって開かないとか?
うちは扉が移動するのでそれはないんですが・・
  1. 2007/11/01(木) 18:56:22 |
  2. URL |
  3. kako #C8dj5xpA
  4. [ 編集]

こんばんは~

我が家は2Fベランダ干しです。
当初はベランダに物干し竿をかけるフック?を1箇所だけつけるつもりが、間違えてつけられて、じゃあ当初の予定の場所に追加でつけましょう、てなことになり、物干しスペースが十分得られたのです。(ベランダは奥行きはそんなにないけど、横に長いのです)
今は子供のものだけ1Fにおいてますが、だんなくんは明らかにめんどくさがってますがね。笑

さてさて、問題の答えですが…。
もし中のサイズぴったりに買われたのなら扉の厚み分引き出しがひっかかるような気がしますがいかがでしょうか?ファイナルアンサーで。古

  1. 2007/11/01(木) 21:07:13 |
  2. URL |
  3. yoko #-
  4. [ 編集]

連日お邪魔してすみません。
収納と家事動線、よく考えてらっしゃいますね。すごい!
うちは収納は考え方がかおりさんととても似ています。やっぱり2階に収納をたくさんつくってもきっと1階ですごすことがほとんどなので、着替えたり物を置きにいくのが面倒になるのではと考えて、2階ではなく、思い切って玄関のすぐ横に大きなウォークインクローゼットを作りました。帰ったらここに荷物を置いて着替えるという作戦。これは結果的には成功で、リビングダイニングにものがあふれなくなりました。やっぱり収納は1階ですよね~!
そのかわり家事動線は長~く、洗濯は1階だけど物干し場は2階です。ただ、基本的に洗濯は夜が多いので、冬場は選択したらお風呂場につけた物干しにかけて、深夜電力で乾燥、というパターンが多く、このときの家事動線は短いです。(笑)
家事動線、かおりさんみたいにもう少し考えればよかったなあと思います。ぬれた洗濯物、結構重いので・・・。
↑の問題点、一番左端におくと引き出しが開かないとか・・・。
う~ん、わかんない。正解楽しみです♪
  1. 2007/11/02(金) 12:09:51 |
  2. URL |
  3. sbtmtm #-
  4. [ 編集]

ブログランキングから来ました!
こちらのようなインテリアが大好きなので
読んでいったら仕事中も気になって2日間で読破☆
将来の参考にさせて下さい♪
 
答えは、皆さんと一緒ですが「一番端っこが開かなくなる」
に1票!!!
うちはこれを和室の押入れでやっちゃいました~
  1. 2007/11/02(金) 16:05:09 |
  2. URL |
  3. ちょころーる #-
  4. [ 編集]

■kakoサン

kakoサン こんばんわ♪
さすが、ご名答です。
ってこれって一般常識でしょうか?
収納のドアが動くんですか?
すごいすごい。それなら我家の問題はクリアできますね!
  1. 2007/11/02(金) 18:31:27 |
  2. URL |
  3. かおり #ZkYBHfFo
  4. [ 編集]

■yokoサン

yokoサン こんばんわ~♪
2Fのベランダ、広いんですね~。うらやましいな。
それに、面倒だと思いながらも きちんと
2階で衣服の管理をしてくれるなんて、すばらしいですよ。
うちの相方には考えられない!
コレも隣の芝生はなんとやら…でしょうか。あは

問題 簡単すぎ?(問題だったのか!笑)
すごいなー うち全然考えてなかったよ~。
まぁ奥行きは入っただけ、マシ?
  1. 2007/11/02(金) 18:37:54 |
  2. URL |
  3. かおり #ZkYBHfFo
  4. [ 編集]

■sbtmtmサン

sbtmtmサン こんばんわ♪
連日大歓迎ですよ~ すっごく嬉しいです。

ワーイ、sbtmtmサンも収納は1階なんですね。
しかも玄関横のクローゼット(大)とはうらやましい。
行き来も楽だし、一括管理は収納も楽ですよね。
ちょっと誤算があったけど、うちもコレでなんとか…
キレイを保てるといいんですが… 頑張ります。

お仕事してると夜干しになりますよね~
某CMでも言ってるし。そうじゃなきゃする時間ないですもんね。
冬場の動線、バッチリじゃないですか~ 理想的。
夏場は、乾きも早いし、光熱費のダイエットの為と思えば
なんて事ないですよね♪(←ずれてます?)
うちは逆にベランダが狭すぎて、家族の布団を
一気に2Fで干すって事はできません。笑
1Fまで降ろすのは面倒そうなので、お天気の良い日に
日替わり~ってなる可能性大ですよ。
何事も完璧に…は難しいですよね。

問題点、sbtmtmサンも正解~。
もしや正答率100%?
そこをミスった私達夫婦って… … …(恥)
  1. 2007/11/02(金) 22:11:04 |
  2. URL |
  3. かおり #ZkYBHfFo
  4. [ 編集]

■ちょころーるサン

ちょころーるサン はじめまして♪
うわー、何故かうまくまとめられなくって長くなってる文章なのに
読破してくださったなんて、感激です~。ありがとうございます。
お疲れでしょう?読みづらくて申し訳ないです!
将来の参考になりそうですか?
ちょっと偏った内容ですが、何かの足しになれば幸いです。

キャー、ちょころーるサンも正解☆
こんなにすぐにばれるとは… 想定外です(汗)
でもお仲間ですね♪(←勝手にすいません)
同じ事を経験した方のご意見は本当に嬉しいです。

こんな感じですが、宜しければ、また遊びにきてくださいね♪
  1. 2007/11/02(金) 22:14:55 |
  2. URL |
  3. かおり #ZkYBHfFo
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/11/07(水) 15:41:32 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。