HYGGE +

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

箱崎骨董市

3連休は子供たちを連れて帰省。
目的の1つが月に一度箱崎宮で行われている骨董市。

伯母が子供たちを見てくれるというので、身軽におでかけです。
ああいう場所に子連れで行く勇気は無し・・ 怖すぎる。

箱崎骨董市

母が好きなので時々でかける骨董市。
箱崎は今まで行った中で1番盛大でした。
出店数が多い!お客さんも多い!年齢層も幅広い!
あれだけ集客力があれば、月一開催も頷けます。
先月吉井のお宝市にも行ったのですけど、規模が全然違います。

1店ずつ見ていると半日なんてあっという間。
10:00~15:00と告知されているけれど、実際は8:00ぐらいには始まっているらしいです。
お店の方は6:00過ぎぐらいから準備を始めるのだとか。遠方から出店される方は大変ですねぇ。でも朝イチのお客さんにはおまけしちゃう・・ と仰る方もいらっしゃるし、人気の物は早々に売れてしまうので朝早く行くのが正解かも。早めに店じまいしちゃう場合もあるし。ただ終了間際は、持って帰るのが面倒だから・・ と値引きがある場合もあるので、どっちもどっちかも。難しいところですね。

吉井にも箱崎にも出店している方も何人かいらしてて、色々お話できたので楽しかったデス。いつになるか分からないけど、また別の場所にもお邪魔したいなぁ。

そうそう。箱崎の方が大型商品も多いし、商品数も多いのだけど、値段設定は吉井よりも少し高め。きっとお客さんの数が多いから、それでも売れるという事なのだろうけど・・ 値段交渉前提の値付けが当たり前の骨董品。ワタシはそういうのが苦手なので、やっぱり一緒に行くなら母上だわなんて。笑

あと、色々見て相場を知っておくのは大事ですね。
まだまだ勉強しなくちゃ。

最近、お買物にはいい風がきているみたいでアンティークとか骨董とかばかり買っているのだけど。今回もいい出会いがありました。むふ。 成果はまた後日~。

よろしくです♪ →インテリアブログ
スポンサーサイト


  1. 2008/10/14(火) 08:11:54|
  2. タビ
  3. | コメント:8

コメント

こういう大規模の骨董市、憧れ~!
札幌の骨董市って歴史が短いから良い物が売っていないの。
私も値引き交渉は苦手です。
というか出来ないかも。
フリーマーケットも苦手です。苦笑
  1. 2008/10/14(火) 08:21:00 |
  2. URL |
  3. じむじむ #CofySn7Q
  4. [ 編集]

初めまして

実は、ずっと素敵なブログだなぁ~と憧れてました。
再開されて、とっても嬉しいです。
文章を書くのが苦手なので、いつも読み逃げばかりでごめんなさい。
これからも、応援します。
  1. 2008/10/14(火) 20:58:36 |
  2. URL |
  3. 栗 #-
  4. [ 編集]

すごーーい。骨董市、こんなに盛大なとこ
行ってみたいです(*^_^*)
でも、実際に買うとなると話は変わるかも知れません。
私、というより特にダンナが人が使ったと思うものは
使えないたちでして…潔癖なわけじゃないんだけど。
オークションとかも、出品する方ですが
買う方にはあまり回りません(笑)
でも、雰囲気を楽しむのはイイですよね♪
行きたいなぁ。
  1. 2008/10/14(火) 22:47:43 |
  2. URL |
  3. モコ☆ #-
  4. [ 編集]

こんばんはー^^
骨董市、いいですね!
私も地元の骨董市にはよく行きますが、そんなに大きなところじゃないのでうらやましいです^^
写真、左上のイスの上には何が置いてあるのでしょう・・・気になります^^

かおりさんがアンティークや骨董好きとは意外です!
どんなものを買われたのか楽しみにしております~^^
  1. 2008/10/15(水) 00:02:13 |
  2. URL |
  3. くるみ #Z5GHyyj6
  4. [ 編集]

■じむじむさん

じむじむさん おはよう♪
前に青磁の器を買った時も札幌にはなかなかないって
仰ってましたよね。そっか歴史が短いからなのかぁ。
でも最近の骨董市って60~70年代のデッドストックとか
昭和に入ってからのとか、すんごく多いです。
若い人が増えてるからかなぁ?なんて勝手に予想。

値引き交渉、できないですよね~。
ワタシもフリーマーケットも苦手で…
これいいなぁって思う商品を見つけたら、
母を呼びに行って、値段を聞いてもらうというのが
王道パターンですよ。笑
  1. 2008/10/15(水) 08:36:30 |
  2. URL |
  3. かおり #-
  4. [ 編集]

■栗さん

栗さん はじめまして。
コメントありがとうございます♪

あはは、褒められると(?)照れちゃいますね。
でも素直に嬉しいです。ありがとうございます。
読み逃げなんて、気にしないでくださいネ。
栗さんの自由なのですから~。
これからもぼちぼちペースだと思いますが
細々と続けていきたいと思っていますので、
こちらこそどうぞよろしくお願いします。
  1. 2008/10/15(水) 08:38:44 |
  2. URL |
  3. かおり #-
  4. [ 編集]

■モコ☆さん

モコ☆さん おはようございまーす。

ダンナさん 中古が苦手なのですね~。
残念!
骨董市といっても、未使用のデッドストック品とか
結構多いんですよ~~。
うちは相方も気にしない人なので、
汚れモノ以外は気に入れば連れて帰っちゃうけど。
というか、相方はどれが中古で
どれが新品なのか把握してないと思う。笑

そうそう、フインキを楽しむだけでもいいと思います。
お店の人と 何に使うかわからない物について
聞いてみるだけでもいいし、
こんなの買う人がいるんだぁって思ってもいいし♪
機会があったら是非行ってみてくださいね。
  1. 2008/10/15(水) 08:42:46 |
  2. URL |
  3. かおり #-
  4. [ 編集]

■くるみさん

くるみさん おはようございます♪

骨董市よく行かれるのですね~。
ワタシもこんなに出店が多い骨董市は初めてで…
古いものの値段が上がるハズだよなぁなんて
思っちゃいましたよ。
バラエティに富んだ品物は、見てるだけでも楽しかったです♪

写真のイス。
イギリスだったかフランスだったか・・
学校で使われていた古い物らしいのですけど
上にのっているのは、同じ国のデッドストックのクロスでした。
キッチンクロスとか、テーブルクロスとか。

骨董品、意外でしたか?笑
そういえばブログであまり触れたこと無かったかな。
でも そんな大袈裟なモノでも無いですよ。
人気の品とかを買い集めてるワケじゃなくて
お値段が可愛くて、気に入ったモノをちょこちょこっっと。
アンティークとか骨董とは呼べないかな?って年代のもあるんですけど、そういうのは何ていうのかなぁっていつも疑問に思います。ププ。
  1. 2008/10/15(水) 08:50:08 |
  2. URL |
  3. かおり #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。