HYGGE +

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

出汁をとる。

和食の時は、鰹節と昆布で出汁をとります。
  ※お料理上手な訳では決してありません。泣

きちんと続ける事ができたら、買おうと思っていた物を
そろそろ考えてもいい時期かなぁなんて。えへ。

もうすぐ4年になるのでね。
今の方法に落ち着くまであれこれふらふらしたのですけど。
例えば…

・1度にたっぷり作っておく

 これは余らせて腐らせる事が多かった。
 毎日必ず和食という訳じゃないし。
 作る時に気合を入れなくちゃいけないのも
 気分屋のワタシは波が訪れない日が多くてめげた。笑
 冷凍庫が広ければ冷凍保存しておけたかも~

・ピンチの時用に出汁パックをストック

 市販の無添加の出汁パックを準備。
 かつおだけのは物足りないので、昆布だけは
 自分で準備して・・ って感じで。
 でもコレがあると思うと、つい楽ばかりとっちゃって。
 大袋で買っていたカツオがダメになる・・ 沈
 風味も飛ぶし、鰹節は少しずつ買う派に転向。

 でも八宝だしは 美味しかった。手軽だし。

・鰹節を出汁用パックに詰めておく

 水○リットルに○グラムみたいなルールもあるし、
 後で濾す手間が省けるぞ~と試していたのだけど…
 普通に鰹節を泳がすよりも風味が劣るし、
 出汁パックが毎度ゴミになるのが気になり中止。


思えば最初は、≪出汁をとるルール≫を気にしすぎていたのです。
昆布の量、鰹節の量、それぞれを出し入れするタイミング、手順 etc…
でも食べるのは自分達だし、、そんな神経質にならなくてもOK。多少失敗(?)しても、顆粒出汁より安全で美味しいじゃないの♪って開き直れたら、途端に楽に。

だから今は、使う時に使う分だけ出汁をとるという方法で落ち着いています。
いつも同じお鍋を使っていれば量は目分量でも大丈夫だし、急いでる時とか気分がのらない時は、最後に濾す手間を省いちゃうし。
過去の反省をふまえて、100gくらいのかつおを買うとか、昆布は使うサイズに切って保存しておくとか、IHのタイマーを活用するとか自分なりのルールも出来たし。

で。そろそろ時期がきたかなと。(前置き長っ)
コレコレ、コレです。

鰹節削り器

今はね、本枯節を取り寄せて、実家から借りてきた鰹節削り器でお試し中。
いけそうだと思ったら、自分用の鰹節削り器を買おうと思って。
もうすぐ30歳の誕生日なので、記念に一生物をというこじつけもあり。プププ

三色丼

日々のごはん、とっても地味~。笑
でも鰹節を削るだけで、風味が変わったのですよ。
ムスメがお味噌汁を残さず飲んでくれる様にもなりましたしね。
この日は、三色丼のアスパラのおかか和え、お味噌汁、牛蒡と人参と鶏肉の炊き合わせ用に、ガリガリガリ… … 困ったことに、こういう非効率的な事ばかりが楽しいの。珈琲豆もガリガリ派。

買うなら木屋のモース博士の鰹節削り器か、有次の物かなぁ。
どちらも、よくある鰹節削り器とはつまみ部分がちょっと違うところが好き。笑
有次の方が評価が高い?という気もするけれど、近くに取扱店も無いからなぁ。
な感じでうだうだ悩みつつ、色々調べているところなのです。
な~んでもいいので、なんか情報あったら教えてくださいね。
同志も募集中~~~ 笑

よろしくです♪ →インテリアブログ
スポンサーサイト


  1. 2008/10/18(土) 20:56:38|
  2. キッチン
  3. | コメント:12

コメント

おはようございます♪

鰹節削り器が欲しいとは渋い選択!
こういう道具を使って生活するのはとても素敵なことですね。
根性ナシの私には真似できませんけど。笑

かおりさんはまだ20代だったのですね。
しっかりなさっているので、
てっきり同い年くらいなのかと思っていました。
失礼いたしました~~っ。
  1. 2008/10/19(日) 07:47:21 |
  2. URL |
  3. じむじむ #CofySn7Q
  4. [ 編集]

同士希望!

かおりさん、お久しぶりです!
先日はハッピーなご報告が聞けて嬉しかったです!
無理せず過ごしてくださいね。
ところで、出汁。 私も出汁をとる派です。
時間が無い時は粉末に頼ることもありますが
ちゃんと昆布と鰹節でとった出汁でつくる料理は
優しい味になりますよね。 野菜の煮物は格段に
差がでるので、必ずとります。
でも、鰹節を削ることまでは考えていなかった!笑
さすがです~♪ 同士になりたい・・・でも私にやれるかな??
  1. 2008/10/19(日) 13:06:25 |
  2. URL |
  3. naru #JnoDGgPo
  4. [ 編集]

私は面倒なので(笑)もっぱら化学調味料?
粉末のだし派です。
でも、ちゃんとしただし汁を作るのは憧れる。
できればやりたいもんっ。
なので、情報はなくてゴメンナサイですぅ。

かおりさん30歳ですか~。
私もじむじむさんと同じ、お子さんがいるので
勝手に30歳以上かな?と想像していました。
スミマセンっっ。
女30代はこれからですよ!!
  1. 2008/10/19(日) 13:46:57 |
  2. URL |
  3. モコ☆ #-
  4. [ 編集]

すご~い!

えらいな~、かおりさん。
私はきちんとだしはほとんどとりません(というかとれません、笑)。いつも顆粒だし・・・。
でもね、かおりさんの記事を読んでたら、そうか~、そんなに厳密にやろうとしなくてもいいのか~って気が楽になっちゃった。
こんどやってみま~す。

かつおぶし削り、幼少時をおもいだしちゃった~。
小学生の頃の、私のお手伝いのひとつがかつおぶしを削ることだったの。ご実家の削り器とほんとそっくりなものでけずってたな~。なつかし~!
  1. 2008/10/19(日) 17:10:46 |
  2. URL |
  3. sbtmtm #-
  4. [ 編集]

わーーい!かおりさんおかえりなさいい!しかもうれしいおめでたい
ニュースと共に!!うれしさ倍増です♪またおじゃまさせてくださいね。

ところで、妊婦の時からお出汁のことを考え始めて以来、鰹節は必須アイテムに
なったけども、自分で削るなんて発想のかけらもなかったです。
かおりさんすごいなぁ・・生活が地に足ついてる感じです。
今までも感じていたことだけども、きっと子どもさんたちも大人になった時、
それが普通にできる素敵な人になるんだろうなぁ・・・・
素敵だな♪
  1. 2008/10/20(月) 21:54:08 |
  2. URL |
  3. saji #-
  4. [ 編集]

すばらすぃ

だしをとる、実践したいことではあるのだけど、なかなかできーん。
だしポットかなあと思っていたら、なんと削り器とは!
実家にもあったなあと思って(この御休みは実家にいたので)
あったよね?って聞いてみたら、もう捨ててしまったらしくないんだって。涙
私はここまではできないから、だしポットが欲しいのだよねー。
でもほんだしの楽さ加減にすっかりどっぷり浸っていて、購入に至らない~。

もうすぐミソ入りですか~、それはそれはおめでたい。
ミソ仲間が増えるのはyokoお姐さんとしては嬉しい限りよん。ぷぷぷ

  1. 2008/10/20(月) 22:03:39 |
  2. URL |
  3. yoko #-
  4. [ 編集]

■じむじむさん

じむじむさん おはようございます♪

渋いですか?前から考えてはいたんだけど
やっぱり躊躇する部分が多々ありまして。
はい、ワタクシも根性無しですから。笑
でも実家にあったのを借りることができたので
お試しができるわ~♪と喜んで使い始めたら
味オンチなワタシでも違いを感じるぐらいで。
こりゃ、鰹節削り器ゲットしてもいいかも~
なんて思い始めているところです。
飽きて長年放置したとしても、物は腐りませんしね。むふふ。

そうです、20代最後…の1年なんですよ。
数年前からどうにも中途半端さを感じて
早く30代にという気持ちがあったので(笑)
今は楽しみ~。って、何が変わるわけじゃないですけど。
同い年って・・・ じむじむさんおいくつ?
ちょっぴり上かなぁ?ぐらいに思ってましたよん。
  1. 2008/10/21(火) 04:41:58 |
  2. URL |
  3. かおり #-
  4. [ 編集]

■naruさん

naruさん おはようございます♪
大変な時期にコメントしてくださって嬉しいです。
お互い楽しい日々が待ち構えてますね!
頑張りましょっ♪

お出汁。naruさんエラーーイッ。
お仕事やらあれこれやらして、どうしてそんな余裕が!
恥ずかしながらワタシがそういうのを考える様になったのは
フルタイムの仕事を辞めてからですよん。尊敬。
でも確かにやさしい味になりますよね。
お出汁の味がしっかりしていると、他の調味料は
控え目でも大丈夫な気がします。

鰹節、削る発想は無かったですか?
でも お料理の味に更に変化が出ると思います!
味の違いに鈍感なワタシでも、おぉ~違うって
思えたぐらいですから。
削っている時の地味な作業も無心になれて良いですし、
香りもすごく良いので落ち着きます。
是非同志に~~♪naruさんならやれると思う~。
ってうちはまだ借り物ですけどね。
  1. 2008/10/21(火) 04:47:42 |
  2. URL |
  3. かおり #-
  4. [ 編集]

■モコ☆さん

モコ☆さん おはようございます♪

えへへ、以前は同じく粉末出汁でしたよ。
簡単ですもんね。
でもきちんとお出汁をとると
気持もちゃんとする気がするし、
お料理も優しい感じになりますので、
是非1度おためしを♪コツはかつおぶし多めかも?
お休みの日とか余裕のある日だけでもやると違うかも!

あはは、ブログでは実年齢より上に見られがち。
やっぱり子供が大きいからかな。笑
30代を素敵に過ごしてる方が周りに多いからかな。
前から楽しみにしてるのですよ♪
より毎日を大切にできるといいなぁと思ってます。
  1. 2008/10/21(火) 04:50:47 |
  2. URL |
  3. かおり #-
  4. [ 編集]

■sbtmtmさん

sbtmtmさん おはようございます♪

えらくない、えらくない!
フルタイムで仕事をしている時に、
そんな気持ちまったく無かったもの。笑
やっぱり手軽な顆粒だしに頼ってたし。
それでも作ればマシなぐらいで。汗、汗。

でも、ほんと、気軽~に試してみて。
お休みとか余裕のある日だけでもねん♪
最初は物足りなく感じるかもしれないから、
コツは鰹節多めかもって!
インスタントに慣れているからかなぁ、
あまり味に敏感じゃないからかなぁ、
最初は違いがよくわかんなくて(爆)
色々調べてたら分量とか違うんだよね。
きっちりとした決まりごとは無いのね~って感じ。

sbtmtmさんのご実家は鰹節を削ってたんだね~。
うちもムスコのお手伝いの1つにして欲しいのだけど…
気分屋の彼は、喜んでやってくれる事もあれば
頼んでもちっとも動いてくれない時もあり…
親の思いというのはいつも一方通行だわ。笑
  1. 2008/10/21(火) 04:56:34 |
  2. URL |
  3. かおり #-
  4. [ 編集]

■sajiさん

sajiさん おはよう~♪

ただいまーー!ご報告しなくちゃと思ってたら
先に気づいてくれて!どうもありがとう。
これからもぼちぼちとよろしくお願いしますね♪

sajiさんもお出汁をとってるんですね。
皆さんお仕事されてるのに… ほんと偉いわ。
ワタシ、はずかしながらそんな余裕というか
そういう気持ちを持ったことも無かったですよ。
鰹節削り器も、母からせっかく鰹節で出汁をとるなら
削った方が絶対美味しいと言われても聞き流していて、
ちょっと面白い本に出会ってから興味をもっただけでしてね。
そんな、地に足がついてるとかじゃないです。
ただのミーハー。笑

でも子供達には 和食というか家庭の味というか
そういうの残って欲しいなぁとは思いますね~♪
鰹節を削る大人になるかは微妙ですけど…
でも お母さんの味が、地味な料理だったら嬉しい!
日頃のお料理、ほんと地味ご飯なので。笑
  1. 2008/10/21(火) 05:01:39 |
  2. URL |
  3. かおり #-
  4. [ 編集]

■yokoさん

yokoさん おはよん☆

すばらしくはないですよ。ちっとも。笑
あれこれお返事でも言ってるけども、
ほんと家にいる時間が増えた事で、そういうところを
少しずつ変化しなくちゃという気持ちが出てきただけで。
フルタイムで仕事をしていたら、
ブログはおろか、日々の生活を丁寧になんて気持ち
多分… 無かったと思う。笑

あらら、残念。
yokoさんのご実家は処分してたのね。
地味~な作業なんだけど、ワタシは割と好きかな。
確かに買ってくるよりも時間はかかっちゃうけどねん。

だしポットも良さそうだよね。
どなたかのブログで、だしポットを使うわけじゃないけど
そういう水出しみたいな感じで出汁を取る方法を紹介されてて
へぇ~~ こういうのだと手軽かもって思った記憶が…
なんかも毎食ごとっていうのが定着していたから
あえて実践とはいかなかったんだけど、
試行錯誤している時だったら、試してたかも。
だしポットも気になる存在だったんだ~。
割と高いでしょ?ケチだから手を出していなかった。笑

そうそう、もうすぐお仲間よん♪
yokoお姐さんは少し上ぐらいと想像していたのだけど、あたり?
意外(?)とワタシは年上に見られるのだけど(ブログではね)
そういう話題になると、ちょっと気になったり。笑
  1. 2008/10/21(火) 05:07:58 |
  2. URL |
  3. かおり #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。