HYGGE +

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お値段それなり

実感として。
極端な例をのぞいて、高いものには高い理由が、安いものには安い理由があるんだなと。結局大切なのは、自分達が何を必要としているかなんだなと。
躯体性能も、メンテも、広さも。ローコストを選択できなかった理由も、設計事務所を選択できなかった理由も、私達夫婦の結論。きっと、色んな可能性を探して考えたことは、無駄にはならないはず。

よく読んでいる住宅雑誌があります。

&home vol.13 (13) &home vol.13 (13)
(2007/04)
双葉社
この商品の詳細を見る

この雑誌で時々組まれる特集に、カジュアルコストで建てる家みたいなのがありますが、内容には首をかしげる事が多いです。いっそ、一生暮らす家なんだから、お金をかけても素敵に暮らしましょうって言ってくれた方が、すっきりしそう。笑

紹介されるオウチ。いつまでも憧れです。
スポンサーサイト


  1. 2007/06/21(木) 11:42:57|
  2. オウチ
  3. | コメント:2

コメント

お久しぶりです

かおりさん おひさしぶりです。
↑の日記、共感しました。 ローコストで自分の目指す家が
建てられたならそれが一番なんだけど、そうもいかないのが
現実ですね。 家の資材関係も、家具達もいいものは高い!
ですね(笑) 私は家を建ててから一生物と言える家具を
買いましたが、作りも塗装もしっかりしているし、飽きません。
これが一番大事かも(笑)
これから、いろんな選択に迫られると思いますが
後悔のないように楽しんでお家作りを進めてくださいね♪
  1. 2007/06/22(金) 10:50:19 |
  2. URL |
  3. naru #JnoDGgPo
  4. [ 編集]

■naruさん

naruさん、こんにちわ。
おひさしぶりです!

本当に。ローコストで望む物が手に入れば
とっても嬉しいんですけど、難しいですよね(涙)
色々な価格を見比べていると、クラクラしてしまいます。
結果、特に変哲の無いものを選択したとしても、
色々考えて出した結論なら、後悔も少ないかなと
自分自身に言い聞かせているところです。笑

naruさんのインテリアも、ワタシにとっては
憧れとしか言いようがないくらい、ステキです♪
一生物といえる家具、大切にしていく気持ちは、
子供達にとっても、良い影響があると思います!
我家も、スローペース(本当にゆーっくり)になっても、
大事にしていける物を、探そうと思います。
  1. 2007/06/25(月) 11:24:21 |
  2. URL |
  3. かおり #ZkYBHfFo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。